fc2ブログ
昨日放送の「ケンミンSHOW」で、茨城県の二冠の話題が取り上げられていました

ひとつは、ご存知の方も多いでしょうか。
『都道府県魅力度ランキング』・・・47位

そして、もうひとつが、
『美肌県グランプリ』・・・47位


『魅力度ランキング』では、群馬県はここ数年最下位を脱出することに成功していますが、
『美肌県』に関しては、女王の座(反対の意味ですよ)を譲ることはないと思っていました。

それが、なんと今年は・・・
image6.jpg


image4.jpg
ライバル(?)の栃木県・茨城県の上にいます

image2.jpg
街頭インタビューされた群馬県民も喜んでいます


image3.jpg
群馬の冬の風物詩「からっ風」のように、茨城県では「筑波おろし」という強風が吹くそうです。

image5.jpg
マチャミさんもびっくりですね


“毎年ビリ”というのも、ネタとして良いかなと思っていたので、
44位という中途半端な順位が、なんとも微妙に感じられるのは私だけでしょうか

この話題、昨年のブログでは、自虐ネタとして書いてたのですが...

最下位だからこそ、テレビにも取り上げてもらえるんですもの


茨城県、オイシイなぁ






2016.01.15 | ぐんまネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日から新学期の学校が多いのでしょうか。
我が家でもやっと、いつもの日常が戻って来ます

そんな冬休み中、
「高崎白衣大観音」に初詣に行って来ました。

観音様


参拝に訪れたのは久しぶり。
子どもの頃は、初詣はここ観音様へと
毎年家族で訪れていたため、
私にとっては、とても親しみのある場所です。

そしてこの観音様、今年が建立80周年
1936年(昭和11年)、建立当時は世界最大の観音様だったとか。

観音山の頂きから、街を見守るように立つ姿は美しく、
高崎市のシンボル的な存在でもあります。

胎内拝観もできますよ。
観音様の肩の高さ(9階)まで昇れ、
各階の窓からは、高崎市街や上毛三山、関東平野が望めます。


アーテリアからは、車で20分くらい。
お店にいらした際には、
ちょっと足を延ばして、訪れてみてはいかがでしょうか。


ちなみに、バレンタインの時期には、
観音様の小指に赤い糸が結ばれ、
その先を参拝者が指に絡め願うと、良いご縁に巡り合えるそうですよ



<aoki>







2016.01.07 | ぐんまネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

Screenshot_2015-06-01-16-47-32.png
番組HPより



俳優の火野正平さんが、自転車で日本全国を巡る旅を紹介している
NHKのBSプレミアム 『にっぽん縦断 こころ旅』 という番組をご存知ですか?

埼玉県からバトンを受け、今週は、群馬を旅する様子が放送されますよ

DSC_1112.jpg


DSC_1115.jpg


DSC_1113.jpg


放送は、NHK・BSプレミアム 火曜から金曜日
 ◆朝版は、7:45~8:00
 ◆とうちゃこ版は、19:00~19:30  *それぞれ再放送もあります。

DSC_1118.jpg


番組表によると、今回は、玉村町・桐生市・高山村・沼田市に行くようです

高崎市や前橋市は出ないみたいです



最近、群馬ネタが多いですね

第二の中山秀ちゃんの座(ぐんま大使)を狙ってます

地元を愛する私たち。

アーテリアも、地元の皆さまに愛される存在でありたいです




2015.06.01 | ぐんまネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

焼きまんじゅうの他に、何かよいものないかしら

登利平の鳥めし、峠の釜めし、だるま弁当...(お弁当ばかり

そうだ “日本3大うどん” に挙げられる 『水沢うどん』 を食べに行こう!
(3大うどんは、諸説あるそうです)

アーテリアからですと伊香保温泉は遠くないので、良い案が思いついた
思ったのも束の間。
確認してみると、『水沢うどん』は、昼間しか営業していないではないですか

でも、「うどん」つながりで、次の案が

アーテリアのスタッフは誰も行ったことがなかったのですが、
テレビでも取り上げられ、一度は行ってみたい(食べてみたい)と思っていた
すんごいうどんがあったのです

桐生市方面で食べられている 『ひもかわうどん』 です。

一般的には、麺の幅が2~3cmという幅広の麺が特徴の、「ひもかわうどん」

たくさんのお店があるようなのですが、テレビで見たのは、
麺の幅が10cmもあるような超幅広のひもかわ。


DSC_1106_2015052516383173c.jpg
桐生市相生町にある「ふる川」というお店です。


ジャーン!! (ドラムロールが欲しいです

RIMG2030.jpg
半紙ではありません うどんです


DSC_1105_20150525163830324.jpg
お箸で持ち上げると、こんな感じ

どうですか、このインパクト

この大きさですから、麺をすすることはできません。
かじりました

幅はもの凄いですが、厚みが薄くつるっとしたのどごしで美味しかったです

インターネットのクチコミを読むと、いつも相当混んでいて、かなり待たないと入れないお店のようでしたが、夕食に行ったのが良かったのか、そんなに待たずに入ることができました。

地元でもなかなか行く機会がなかったので、
今回、金沢からやって来た姫に「ぐんま名物を味わわせたい」という勝手な思いにより、
アーテリアからですとちょっと遠いですが、「一度は行ってみたい店」 に
行くことができ、良いきっかけをいただきました


気なる方は、下記へどうぞ (ウィキペディアです)

桐生うどん

水沢うどん




『ぐんま名物』 は食べ物だけではありません。

水曜日は、アーテリアの店休日。
高崎に滞在中に、ぜひ群馬の名所にも出掛けてもらいたかったのですが、
今こそ出番!の 『世界遺産 富岡製糸場』 が、水曜日は休場だというのです

知りませんでした。世界遺産に定休日があるなんて

一緒に行ってあげることができなかったので、
水曜日にどこへ行ったのか翌日に聞くと、
「少林山達磨寺」へ行ってきたとのことでした。

なんて、素晴らしい

私は、群馬生まれの群馬育ちですが、
「富岡製糸場」 も 「少林山達磨寺」 も、まだ行ったことがありません



『ぐんま名物!?』 『ぐんま名物!?(その2)』 のブログを読んでいただくと、
「研修だったのか? 食べ歩きだったのか?」 とご心配いただくかもしれませんが、
勤務時間中は、しっかりと勉強してもらいました

ただ、必要とする知識や経験が、この1週間で得られたかというと
それは、時間的にも内容的にも不十分です。

限られた時間と内容だったと思いますが、
ほんの少しでも、Yさんの今後に役立つお手伝いができたとしたら
私たちも嬉しいです

Yさんのご活躍を、高崎より応援しています!





2015.05.26 | ぐんまネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

県外の方を迎えたり、県外へ出掛ける時の手土産を考える時に
いつも苦労する 『ぐんま名物』

食べもので、『ぐんま名物』 と言ってすぐに思い浮かぶのは、
やはり「焼きまんじゅう」ですが、
これは食事として出すものではないですし、
お土産として長時間の持ち運びにも向いていない
(お土産用の焼いてないものもありますが)

地元の人が自家用に消費する食べ物ですね

反対に、ここ数年「ぐんまの手土産」として大人気のガトーフェスタハラダ「ラスク」は、
自家用よりも贈答用に使われることが多そうです。


今回、アーテリアで金沢からの研修生を迎えるにあたり、
せっかくですから、“群馬の良いところを伝えたい!”と張り切ってみたものの、
群馬ならではの食べ物、ぜひ行ってもらいたい名所って、
なかなかの難問でした

これが、都道府県魅力度ランキング46位ってことなのか...と、納得してみたり


お口に合うかわかりませんが、「焼きまんじゅう」を食べてもらいました

DSC_1091_20150525164439dc8.jpg
持ち帰り用では串が抜かれていますが、おまんじゅう4個を竹串で刺し、たれを付けながら焼きます。

DSC_1097_20150525165159661.jpg
この甘いおみそのたれがなんとも言えないのです
食感は、ふわふわですよ。
香ばしい香りが伝えられたら良いのに...


1432541533414.jpg
 「焼きまんじゅう」と言えば、やはり老舗の前橋「原嶋屋」さんが有名です



DSC_1084.jpg

DSC_1085.jpg
地図を描いた包装紙も、いい感じ



原嶋屋総本家
群馬県前橋市平和町2-5-20

そういえば、群馬の生活情報サイト『ぐんラボ!』のキャラクターも焼きまんじゅうですね。


illust[1]

RIMG2040.jpg


サイト内で、『焼きまんじゅう特集』というページも見つけました




おまけ
「ぐんらぼ!」サイト内のアーテリアのページはこちらです。
(クチコミも寄せていただいています ぜひご覧ください!)




2015.05.25 | ぐんまネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |