FC2ブログ
アーテリアに有名人が

優しい笑顔の紳士に見覚えのある方いらっしゃいますか?

IMG_1772.png

4月に放送された、
NHK 『世界は欲しいモノにあふれてる』 〜心地よい暮らし 北欧照明を探す旅〜
に出演されていた、
ロイヤルファニチャーコレクション のニールス・オアトフト氏。




C780BCA0-F593-44ED-A896-CA674387A97F.jpg


IMG_1067_20190517161646180.jpg


あの番組放送後の反響には驚きました!

来店されたお客様にこちらからその話をした訳ではなくても、

「あっ、この前テレビで見た照明だ!」ですとか、

「せかほしを観て、自宅の照明を替えたくなっちゃいました」と、おっしゃる方まで



お部屋の雰囲気を変えたくなった時、家具を買い替えるのは大変でも、照明器具を変えてみるのも、ひとつの方法ですね


想像以上に、照明器具がお部屋の雰囲気に大きな変化をもたらしてくれると思います



.
#世界はほしいモノにあふれてる
#ロイヤルファニチャーコレクション
#北欧インテリア









アーテリアからお得な情報が届きます!
↓ ↓ ↓
【LINE】の友だち募集中  

友だち追加

上のボタンをクリック!

または、ID検索:@mlo0459s
(@も含めて入力してください)






北欧とにっぽんのよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633
・OPEN /11:00 - 18:00  ・定休日/水曜、祝日

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら



2019.05.17 | メーカー・ブランドのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |

たくさんの方にご来店頂き、
『カール・ハンセン&サン展』 〜デンマークからの贈りもの〜

昨日、最終日を迎えることができました。

IMG_9204.jpg


雪こそ ちらつく程度で済んだものの、最後は、寒いさむい3連休でした❄️

寒い中、足をお運びくださった方々には、心より御礼申し上げます。


また、納期が4〜5ヶ月かかる受注生産品をオーダー頂きましたお客様、季節が変わってからのお届けになりますが、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ🌿



【 フェアを終えて… 】

カールハンセンと言うと、やはりウェグナーがデザインした作品が多いですが、
今回、ヤコブセンやモーエンセンがデザインした作品をご覧いただき、カールハンセン社の新たな一面を見て頂けたのではないかと感じています

ヤコブセンは、セブンチェアやエッグチェアが有名ですし、モーエンセンは、スパニッシュチェアが有名です。

今回復刻された、
「ソサイエティテーブル」や「ハンティングテーブル」も、今後、彼らの代表作として、認知されるようになって行ったら嬉しいですね








アーテリアから情報が届きます!
↓ ↓ ↓
【LINE】の友だち募集中  

友だち追加

上のボタンをクリック!

または、ID検索:@mlo0459s
(@も含めて入力してください)






北欧とにっぽんのよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633
・OPEN /11:00 - 18:00  ・定休日/水曜、祝日

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら





2019.02.12 | メーカー・ブランドのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |

IMG_6604.jpg

先日、デンマーク大使館にお呼ばれして来ました。



IMG_6450.jpg


IMG_6608.jpg

デンマークを代表する家具デザイナー「フィン・ユール」の復刻作品発表会でした




IMG_6607.jpg


IMG_6605.jpg


IMG_6467.jpg


IMG_6474.jpg





IMG_6606.jpg

フレディ・スヴェイネ 駐日デンマーク王国大使の挨拶では、
「今回の復刻は、日本の家具職人の協力なくしてはできなかった」とのお言葉があり、
同じ日本人として、とても嬉しいお話でした



IMG_6498.jpg









【LINE】の友だち募集中  

友だち追加

上のボタンをクリック!

または、ID検索:@mlo0459s
(@も含めて入力してください)





北欧とにっぽんのよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら




2018.10.22 | メーカー・ブランドのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日は、ミラノサローネ2018で発表されました、
この秋 日本上陸予定のカール・ハンセン&サンの新作(名作の復刻)を見に行って参りました。

◆今回は見どころ満載でして、まずご紹介したいのが、

【ミニベアチェア&ソファ】

IMG_3669.jpg


IMG_3590.jpg

つい先日まで、アーテリアでベアチェア(パパベアチェア)を展示していたので、なんだか不思議な感じですね。

IMG_3596.jpg

もちろんこちらも、ハンス J.ウェグナーのデザインです。

オリジナルはAPストーレン社製(1954年)でしたが、この度、カール・ハンセン&サン社が復刻致しました。



◆続きましては、

【Hunting Table】
デザイン: ボーエ・モーエンセン
1950年

IMG_3673.jpg

写真は、ウォールナット材。

他に、オーク材と
オーク材とウォールナット材のMix(天板:ウォールナット、脚:オーク)が選べるそうです。

脚部の支柱:ステンレス or 真鍮

このテーブルのデザイナー、聞き覚えがありませんか?

先日紹介した、ウェグナーの友人『スパニッシュチェア』のデザイナーですね

合わせているチェアは、ポール・ケアホルムデザインの「PK1」
籐張りです。




◆最後に紹介しますのは、

アルネ・ヤコブセン デザインのデスク
【Society Table】
オリジナルは、1952年デザイン。

IMG_3675.jpg

当時、American-Scandinavian Foundation ニューヨーク事務所の依頼でデザインされたもので、たった6台しか製作されなかった幻のテーブルです

IMG_3525.jpg
天板は革張り(ブラウンorブラック)



今回発表されたものは、
『復刻』という名の『新作』ですが、
「カール・ハンセン&サンと言えば ⇒ ハンス j. ウェグナー」というイメージを打破するような、デンマークの家具デザイナーの巨匠が揃いましたね








にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら





2018.06.01 | メーカー・ブランドのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |

本日最終日
【リニューアル1周年感謝祭】

最終日ですが、
ウェグナーとPPモブラーの出会いについてのお話を少し

「PPモブラー社」は、1953年の創業からしばらくは、下請け工場としての仕事をしていました。

その中で、ウェグナーと運命的な出会いをすることになります

当時「APストーレン社」の下請けで『ベアチェア』のフレームを作ることになったPPモブラー。

ある時、プロトタイプの製作の様子を見るためにウェグナーが工房を訪れました。

そこでウェグナーが見たのは、
張りぐるみの椅子であるベアチェアのフレームなのに、裏側までもきれいに仕上げてあるものでした。

ベアチェアのフレームは完成すると全く見えなくなってしまうので、そこまで手を掛ける必要はないと思っていたウェグナーに対し、
PPモブラーの社長、若き日のアイナ・ペーターセンは、「我々には職人としてのプライドがある!」と反論したそうです。

その技術力と家具製作に対する情熱やこだわりに触れた事で、ウェグナーはPPモブラー社を信頼し、その後の協働に繋がって行くのです…

IMG_3397.jpg

『ベアチェア』は、ウェグナーとPPモブラーがはじめて一緒に取り組んだ記念すべき椅子です。

APストーレン社が倒産して製作が途絶えていたベアチェアを、ウェグナーの許可を得て、PPモブラーが2003年に復刻しました。


IMG_3319.jpg


IMG_3320.jpg



IMG_3321.jpg



IMG_3400.jpg



IMG_3399.jpg


IMG_3401.jpg


IMG_3331.jpg



IMG_3398.jpg


座り心地も抜群のベアチェア、
ぜひ多くの方にお試し頂きたいです




これらの椅子を、期間限定でご覧頂ける
リニューアル1周年感謝祭(PPモブラー展)は、 いよいよ本日5/27(日)が最終日となります。


*明日(5/28月)は、展示替えのため臨時休業とさせて頂きます。










にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら








2018.05.27 | メーカー・ブランドのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |