高崎市 T様のお宅に、ソファ<GRVA>をお届け致しました。

IMG_7836.jpg
ゆったりとした奥行きとしっかりとした座り心地で人気のモデル。

アーテリアでの展示は、幅210cmの2.5人掛けサイズ。

2.5人掛けと言っても、200cmを超えているので、
一般的には、「3人掛け」と呼ばれるボリュームです。


IMG_1549_20170811115450f7f.jpg

そして今回、T様のお宅にお届けしましたのは、
展示サイズよりさらに大きな 【3人掛けサイズ】

▷幅230×奥行110×高さ80(座面高40)cm
という大きさです!




▽オプションのヘッドレスト
IMG_1537.jpg

ソファを使用する目的が、“応接用”ではなく、
座面に上がってゆったりあぐらをかいたり、寝転んだりしたい…

まさに、“家族で寛ぐため”のソファを探していたという方に大人気のモデルなので、さらなるリラックスを求めて、『ヘッドレスト』を追加される方も多いです。



IMG_1540.jpg
ご夫婦で悩まれて決めた張地は、
グレーをベースにし、腰当てのクッションのみアクセントでパープルを効かせた上品な配色



IMG_1550.jpg
脚の材質も、ウォールナット材・メープル材・ステンレスからお選び頂けます。



IMG_7846.jpg
恥ずかしがっていたお嬢さまも、くまちゃんと一緒に写真を撮らせてくれました

お子さまだったら、5~6人並んで座れそうですね。




IMG_1551_20170811115453b42.jpg

大きな掃出し窓の外には、眩しいほどの緑があふれるT様邸。

ソファに座って眺める庭は、また格別ですね

IMG_7799.jpg


T様、この度はありがとうございました



(ogawa)





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km



アーテリアのFacebookページは→こちら
Instagram(インスタグラム)は→ こちら








2017.08.11 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

高崎市にお住まいのK様へ、ダイニングセットのお届けに行って参りました。

CH006-K.jpg

Carl Hansen & Son
CH006ダイニングテーブルCH23チェア 4脚のお届けです。

どちらもデンマークの巨匠、ハンス・J・ウェグナーの作品です。

CH006テーブルは両翼を広げると約2m40cm。
今回は片方を閉じた状態で壁付けで設置をさせていただきました。
これでも約1m90cm。広々ゆったり使えます。

CH23-K.jpg

合わせたお椅子はCH23
以前のブログでも何度かご紹介しました先月16日に復刻したばかりのお椅子です。
発売日の1dayキャンペーンでウェグナーのサイン刻印入りで証明書付きです

CH23-K2.jpg


ダブルで張られたペーパーコード。
脚線美。
どこから見ても美しい椅子です。

CH23-K3.jpg

テーブルはオーク材のオイル仕上げ、椅子はオーク材のソープ仕上げ。
仕上げの違いで、同じオーク材でも見た目の印象が変わってきますが、明るいK様のおうちにはどちらもよく似合います

CH006-K2.jpg


図面を見せていただきながらサイズを検討させていただきましたが、
よいサイズ感で設置できました。


使い勝手がよく、お客様がいらしたときにも大活躍してくれるテーブルです。
これから家族の様々なシーンの真ん中にこのダイニングがあってほしいと思います

CH006CH23.jpg


K様、当日はありがとうございました



コシバ




にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km



アーテリアのFacebookページは→こちら
Instagram(インスタグラム)は→ こちら







2017.07.24 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

七夕日和の快晴の中、
高崎市のT様のお宅にソファをお届けに行って参りました。


T様が選ばれたのは、
奥行きたっぷり <GRVA ソファ>

GRVA-T2.jpg

最初にご来店いただいたのは、昨年の夏頃。
ちょうど新築のお図面を作成している頃で、他にはないサイズ感!とお気に入りいただきました。

早い段階からサイズや張地をご検討いただけたので、
お部屋の雰囲気にぴったりのソファがお届けできました

GRVA-T.jpg
2.5P(W2100×D1100)サイズに、ヘッドレストを2つ。


木がふんだんに使われたT様のおうち。
一歩中に入ると、木のいい香りが迎えてくれました。

GRVA-T5.jpg

柱や壁の木は赤いものということで、ソファも茶系の張地の中に赤の差し色を
アクセントになってとっても素敵です。

家全体の落ち着いた木の雰囲気の中に、赤の差し色だけでなく、ダイニングチェアに使われた色からも、T様の遊び心が感じられて、お邪魔したこちらが楽しませていただきました。


GRVA-T4.jpg

写真から伝わるでしょうか。。。
なめらかな肌触りの生地はソファの心地よさを更に引き立ててくれているようでした。


GRVA-T3.jpg

[ ソファの上でくつろぐ ] という、GRVAソファのコンセプトをお気に入りくださったT様。
お引っ越しは今月末ということでしたので、ゆっくりソファで過ごされるのはもう少し先でしょうか。

お引っ越しで疲れた身体をソファで癒しながら、
このソファの魅力を存分に感じていただけたらと思います



当日はありがとうございました。



コシバ





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km



アーテリアのFacebookページは→こちら
Instagram(インスタグラム)は→ こちら





2017.07.11 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

高崎市K様邸にお届けしました、
『CH22ラウンジチェア』をご紹介いたします。

この椅子は、ハンスJ.ウェグナーが
1950年にカール・ハンセン&サン社のために
初めてデザインしたコレクションのひとつ。

日本では「Yチェア」という愛称で知られている代表作『CH24』も
この時デザインされた椅子です。

幻のウェグナーチェアと言われ
初めて世に送り出されることとなった『CH26ダイニングチェア』と共に、
66年の時を経て、昨年復刻されました。

①

材質はウォールナット材とオーク材から選べます。
K様はオーク材のソープフィニッシュを選ばれました。

②

CH22チェアの下に敷くように、
ぴったりサイズのギャッベもご一緒に。

③

幅広の背中に支えられる安心感と、
シープスキンとギャッベの気持ち良さ。
この椅子で過ごす時間が
心地良いくつろぎの時間になってくれたら嬉しいです


K様とのお付き合いは、7年程前からになります。

ソファとTVボードのお届けから始まり、
チェストやリビングテーブル、
ミラーや時計、ギャッベも数枚。

本当にたくさんの家具を
アーテリアでお求めいただいております。

いつもご夫婦お2人で、
フェアやイベントに顔を出してくださったり。
相談の声を掛けていただいたり。

こうして長きにわたり、
お客様から親しみを持って接していただけることは、
本当に有難く嬉しいことと感謝しております。

これからも、お客様に楽しんでいただける様な、
満足していただける様な、
そんなお店づくりを目指していきたいと思います。

K様いつもありがとうございます
またお2人で遊びにいらして下さいね。


<aoki>



にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

*只今、改装工事のため休業中です。

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km



アーテリアのFacebookページは→こちら
Instagram(インスタグラム)は→ こちら





2017.03.15 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

先日、群馬県高崎市にお住まいのK様のお宅にダイニングチェアをお届けに行って参りました。

北欧の家具が好きだというK様
初めてアーテリアに来てくださったときから、ウェグナーの椅子・Yチェアを…と心はほぼ決まりかけていました。

CH26K2.jpg

しかし、座り比べられた結果、
奥様はウェグナー生涯最後の椅子 『PP68』 、
ご主人は2016年に復刻された 『CH26』 を選ばれました。

CH26PP68TP.jpg

左 : PP68(オーク材ソープ仕上げ)
中 : トリップトラップチェア(ホワイトウォッシュ)
右 : CH26(オーク材オイル仕上げ、カバーキャップ:ウォールナット)

アーテリアが 『CH26』 をお届けするのは、K様が始めてのお客様になりました

昨年の夏、Carl Hansen & Son 社のイベントを行ったのを覚えていますか?
 →『北欧の家具×にっぽんの家具』展
このイベントの目玉が発売前の『CH22ラウンジチェア』と『CH26ダイニングチェア』を実際に見ていただけるというものでした。
ちょうどその頃ご検討中で、他のお椅子と座り比べていただくことができました。


お二人が選ばれた『PP68』、『CH26』、
どちらも背中が当たる部分が幅広く取ってあるのが特徴で、この背中の当たりを気に入られて選ばれる方が多い気がします。
やはり支えがしっかりしていると安心感もあり、また面で支えられる優しさもあるように思います。

CH26PP68K.jpg

材質はオーク材。
仕上げが異なるので、CH26の方がこっくりとした色に見えます

CH26K.jpg


無垢の床と椅子の相性もばっちりで、きっと素敵なコーディネートができますね



お引越しから少し経って、落ち着いてお椅子を楽しんでいらっしゃる頃でしょうか?
マイチェアとして使い込んでいってほしいと思います

K様、ありがとうございました。




コシバ





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

*只今、改装工事のため休業中です。

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km



アーテリアのFacebookページは→こちら
Instagram(インスタグラム)は→ こちら


2017.03.08 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |