前橋市にお住まいのM様にお届けした家具たちのご紹介です。

<カール・ハンセン&サン>
CH163ソファ、CH008コーヒーテーブル、CH07シェルチェア

どれもデンマークの巨匠、ハンス・J・ウェグナーのデザインです。

M4.jpg

ソファの買い替えをご検討という事で、ご来店くださったM様。
すっきりしたデザインのものが欲しかったと、すぐにCH163ソファを気に入ってくださいました。

軽やかな見た目からは想像できない(といったらウェグナーに失礼でしょうか)包容力のあるソファです。
座ってみるととても気持ちがいいので気に入られる方が多いのです。


すらりと伸びた脚はシンプルながらもウェグナーらしいこだわりが。
M7.jpg


シェルチェアは言わずもがな。
そこに在るだけで絵になるイスです。

M2.jpg

ソファとラウンジチェアはオーク材×ダークブラウンの革ですが、テーブルはウォールナット材で。
樹種が違っても、革のお色と合っているので、引き締まってとてもかっこよく合わせることができました。

革はブラウンとブラックで悩まれましたが、最終的にブラウンをお選びに。
優しい印象になり、木がふんだんに使われた落ち着いたリビングにとてもよく馴染んでいました。


お届けの日はお天気もよく、ぽかぽかと気持ちのいい陽気で、
家具たちも自然光を浴び、ゆったりとくつろいでいるように見えました。
サンルームのようにたくさんの日差しが入るリビングなので、この時期でもハイビスカスが

M1.jpg

思わずパチリ


座っていただき、やっぱりいいわねぇと奥様
そう言っていただけるとこちらもとても嬉しい気持ちになります。

M3.jpg



新しい家具で迎える新年はいかがでしたでしょうか

くつろぎの時間をお気に入りの家具とともに過ごしていっていただけたらと思います。


M様、当日はありがとうございました




コシバ






にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら







2018.01.07 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

群馬県利根郡O様より、素敵なお写真が届きましたので、
ご紹介させていただきます。

パテラ-⑥


夏の終わりにBⅡソファをお届けさせていただいたO様。
(お届けの様子は⇒こちらへ)

その後、O様よりご相談をいただきました。

「お風呂と洗面スペースのリフォームを計画中で、
それを機に、階段ホールの照明を取り替えようと思っている。」

「ルイスポールセンのパテラが第一候補。
ただサイズが、Φ450かΦ600で悩んでいる。」との事。

アーテリアでは、パテラ450を展示していますので、
O様にもご覧いただいており、Φ450のイメージは大丈夫!

残念ながらΦ600のパテラは展示していないため、
大きさのイメージがつかみにくく
確かに、お家に60cmの球体が浮かんでいる想像は難しいですよね

ソファお届けの際に見たO様邸の階段スペースは、
広くて天井も高さがあるので、Φ600のサイズの方が、
O様のお家にはバランスが良いのではないかなと私は思いました。

O様もご自分で、パテラ600を使っていらっしゃるお家の写真を探して、
ご自宅のイメージと見比べられたり。
東京のショールームに見に行かれたり。

いろいろ悩まれましたが、パテラ600に決められました

パテラ②

パテラ600は、コードの長さが4m以上あるので、
ご希望の高さになる様にオプションでコードを短く加工しました。

パテラ⑤



先日、無事取り付け工事が終わったとの事で、
お写真とメッセージを送っていただきました

とても素敵な空間になりました!!
吹き抜け階段に、スーパームーンがぽっかり浮かんでいます。
長さはちょうどよかったです!

ダイニングからも眺められ、うっとりです。
外からも見られてワクワクします!

お気に入りのスポットがまた増えました!



「スーパームーン」まさにそのイメージですよね。
浮かんでいる姿がとても素敵です

パテラ④

ダイニングからも、外からも眺められるなんて、
様々な角度から楽しめて、見る度に嬉しくなりますよね♪

パテラ③

パテラはどこから見ても美しい形状なので、
O様邸のように、上からも下からも眺められる場所に最適な照明です。

その時の周りの雰囲気によって、
きっと色々な表情、シーンを見せてくれるのではないかと思います。

パテラ①


O様、いつもありがとうございます

お写真から、暮らしを日々楽しんでおられる様子が伝わり、
私も楽しい気持ちになります


<aoki>




にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら




2017.12.21 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

前橋市のH様のお宅にお届けしたソファを紹介させて頂きます。

築15年のお宅です。

新築時からお使いだったというレザーソファからのお買替えで迎えていただいたのは、

IMG_2234.jpg

オーセンティシティ <BⅡ>ソファ 
 ・3Pサイズ: W200×D87×H80(SH40)cm


IMG_2238.jpg
H様には、快適アイテムの「ヘッドレスト」と「オットマン」もお求めいただきました。


IMG_9648.jpg
ヘッドレストは、このような(↑)形状になっていて、背クッションとフレームの間に挟むだけです。

左右どちらでも差し替えできますし、追加購入も可能です。



IMG_2217.jpg
無垢材のフレームは、ブラックウォールナット。
クッションカバーは、ネイビーの生地をお選びになりました。

リビングのつづきに和室があるという事で、
和の雰囲気にも合うようにと、最初からネイビーに絞って、生地を選ばれました。




IMG_2227.jpg



IMG_2224.jpg

ソファが替わったことで、お部屋全体のイメージもだいぶ変わったと思います

築年数が感じられないくらい、きれいにお住まいになられているH様。



IMG_2214.jpg


今回、某自動車ディーラー様からの紹介で照明器具を見にご来店いただいたのですが、
この<BⅡ>ソファに一目惚れされ、貴重なご縁をいただきました

新しいソファと共に、これからさらに快適に楽しく、お過ごしになられることを願っております

ありがとうございました。




(ogawa)









にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら






2017.11.06 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

高崎市にお住まいのO様へソファをお届けして参りました。

ずっと気にかけてくださっていた、<AUTHENTICITY BⅡソファ>です

O3.jpg

2P(W=1700mm)と 3P(W=2000mm) をチェリー材で。

BⅡソファが2台並ぶ光景は壮観でした


O様との始まりは2011年。
リビングテーブルをお探しでアーテリアにご来店くださいました。

その後、ギャッベもお求め頂きました。


以前から<BⅡソファ>を気に入ってくださっていて、
今お使いのソファの買い替え時期が来たら…と、お話をされていました。
(17年前のご新築時に購入されたソファをお使いです)


お使いのソファがまだ使えるということで悩まれていたのですが、
今回、10月のAUTHENTICITY 価格改定をきっかけに

O様ご夫妻のお考えより少し時期は早まりましたが、
お気に入りのソファを堪能する時間が長くなったと前向きにとらえてくださいました


O2.jpg

ソファもリビングテーブルもギャッベも、この時を待っていたかのようにサイズ感もピッタリです。

張地は、黄色を選ばれました。
チェリー材に黄色の張地でとても優しい印象を与えてくれます



O7.jpg
この生地、少し変わっていて最初から毛玉がある、毛布のような生地。
まだこの生地で張られたお客様はいらっしゃらないという言葉にご主人の心が決まり、1台はこちらに。
パッと気持ちを明るくしてくれるお色味です


IMG_9625.jpg
もう1台はリビングの隣が和室ということで、落ち着いた色味のものを。
黄色の他に茶色やグリーンの糸が織り込まれた生地を奥様が選ばれました。



O4.jpg

同じ黄色といっても印象の異なるソファになりました。
気分を明るくしてくれる黄色と、心を落ち着けてくれる黄色といった違いでしょうか。

色味の違いだけでなく、触り心地も“ふんわり”と“さらり”と二通りが楽しめます。




O8.jpg
↑2011年のお写真



O10.jpg

リビングテーブルはお使いいただいて6年。
2011年の写真と比べて、こっくりと美しい色に変化しているのが分かるでしょうか?

無垢材は人間の肌と同じで、乾燥したり日に焼けたり、日々の変化が起こります。

ですから見た目はもちろん、触るといかに大事にされているかがよく分かります。
しっとりと潤いのある木肌からは、O様が丁寧にメンテナンスしてあげていることが伝わってきました。

お客様が家具に愛情を注がれている様子を知ることはとても嬉しく、きっとソファも同じように幸せな日々を過ごしていくのだろうなぁと、これからがとても楽しみになりました



O様、いつもありがとうございます



O6.jpg

仲良しなお二人のような2台です



コシバ





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら




2017.11.02 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

★ギャッベ特別販売会★

◆10/20(金)・21()・22()
◆11:00 〜 18:00
◆3階 特設会場にて



【ギャッベ】は、ウール100%の手織りの絨毯です。
すべて、遊牧民の女性たちが想いこめて織った一点ものです。

草木染めによる美しい色、
ウールならではの汚れにくさ、
冬暖かく、夏はさらっと涼しく過ごせる快適な使い心地など、
魅力がいっぱいの絨毯です



アーテリアでギャッベの取扱いを始めて、今年で10年目になりました


玄関向きのサイズからリビング用の大きなものまで取り揃えております。


IMG_9334.jpg

<写真のギャッベ> 約250×200cm

ソファの前にテーブルを置かれているお宅は多いと思います。

このくらいのサイズのギャッベですと、ソファに座らない人もテーブルの周りで寛げる余裕があります




写真では伝わらないなめらかな肌触り、踏んだ感触の気持ち良さを味わいにいらしてください





こちらも、ぜひご覧ください 

『ギャッベ』とは ・・・ http://www.arterior-n.co.jp/gabbeh2.html

『ギャッベの納品事例』 ・・・ http://www.arterior-n.co.jp/gabbeh.cgi

『わが家のギャッベ自慢 (お客様の声)
・・・ http://www.arterior-n.co.jp/jiman.html
  


皆様のお越しをお待ちしております






にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら







2017.10.20 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |