高崎市U様邸に、ソファ<T>をお届けいたしました。

①

U様のご来店のきっかけは、
お子様用のトリップトラップチェアのご注文でした。

その際に当店のソファをご覧いただきました。

ちょうど、お使い中のソファの買替え時期も重なって、
ソファ<T>をお選びいただきました。

②

ダブルアームが特徴的な、ソファ<T>。

北欧風の長い脚に、三分割に分かれた座面。
すっきりとしたデザインは、お部屋を広く見せてくれます。

張り地は、グレー色。
スペアカバーは、ネイビー色です。

比較的、ナチュラル系、ブラウン系の張り地を選ばれるお客様が多いのですが、
U様は迷わずダーク系を2色、お選びになられました。

お届けした際に、その理由がわかりました

③

U様のお宅では、床に紺色を基調にした絨毯が敷き詰められていました。

絨毯とソファの色の相性がとても良く、より高級感のある空間へと変わりました。

U様のセンスの良さ、素敵です


④

このソファに座って、
ご家族でゆったりとした、寛ぎの時間を過ごしていただける事と思います。

U様ありがとうございました


<aoki>





関連記事

2012.04.22 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

薪ストーブミニ体験会 in arterior
   今月は、4月22日(日) に開催いたします!

■午前の部■ <今お住まいの家に後付けで設置を検討のお客様向け>
  10:30 ~ 12:00


■午後の部■ <新築で薪ストーブの設置を検討のお客様向け>
   2:00 ~ 3:30


J&D

 ・「薪ストーブに興味があるけれど、実際に燃えているところを見たことがない。」
 ・「使い方が難しいのではないか?」
 ・「設置費用やランニングコストは、どのくらいかかるのか?」
 ・「今住んでいる家に付けたいと思っているが、うちでも設置できるの?」

    など、皆様の疑問や質問に専門のスタッフがお応えいたします。



【前回の様子】
RIMG3342.jpg


RIMG3345.jpg

ミニ体験会は、店内スペースの都合上 『予約制』 とさせていただいております。

尚、今回は、よりお客様の状況に合わせたお話ができるように、
  今お住まいのお宅に、後付けで設置を検討されているお客様向け  午前の部
  これから新築で、薪ストーブを設置したいと考えているお客様向け  午後の部
というかたちで、時間帯を分けさせていただきました。

ご予約の際は、参加希望の部 ( 既存住宅向け or 新築向け ) もお知らせください!

参加申し込み 
  TEL 027-362-7633  
  お気軽にどうぞ




アーテリアは、薪ストーブ・暖炉を取り扱って 30余年。

メトス(旧中山産業)、ヨツールの県内唯一の正規代理店です。



関連記事

2012.04.12 | 薪ストーブ(一般) | トラックバック(0) | コメント(0) |

前橋市のY様邸にお届けしました、ソファ<GRVA>をご紹介いたします。
RIMG3363.jpg
Yさまのお宅は築7年くらいで、今回ソファをお届けしたのはリビングではなく、
ご主人さまのプライベートルーム(?)。

元々はガレージとして作られたということで、入口の両開きの扉が全開になり、
大きなソファの搬入も楽々のお部屋です。
RIMG3375.jpg

コンクリートだった床を板張りにし、現在は、音楽や映画鑑賞を楽しむスペースとして
お使いになっているため、長時間気持ち良く座れるソファをお探しでした。

RIMG3366.jpg
このソファの魅力は、何と言ってもこのゆったりとした奥行き。

Y様にもお店では他のソファにも座っていただきましたが、この<GRVA>に座った途端
ご主人がにっこり

オプションのヘッドレストもお試しいただくと、「これなら映画もゆっくり観られそう
「奥行きが広いので、座面に足を上げて座っちゃえばオットマンもいらないし」と。
大変お気に入りいただいたご様子

来店前に奥様がインターネットで下調べをしていただいていた事もあり、初回のご来店で
ご契約いただきました。

RIMG3369.jpg
張り地は、展示品の布地をお気に入りいただき、ボディとヘッドレストを「MV」のブラウン。
背と座のクッションを同じ布地のモカ、背当てのアクセントクッションをモカのチェック柄に。

厚手で肌触りのよい布地です。


【ソファの頭上にはプロジェクター】
RIMG3368_20120410173654.jpg
家にいながら大画面が楽しめるなんて、憧れちゃいます


RIMG3370.jpg
手前のコンクリート部分には、バイクを置かれていらっしゃいます。

バイク越しのソファ、いかがですか

RIMG3381.jpg
リビングでは、薪ストーブをお使いのY様。
ストーブを使ってのお料理もよくされているそうです。


お話をしながらおいしいコーヒーをごちそうになったのですが、なんと生(ナマ)の
豆を買って、ご自宅で煎っていらっしゃるそうです

貴重な豆をいただいてしまいました。
RIMG3383.jpg
オリジナルのラベル付きですよ


Y様、このたびはアーテリアのソファをお選びいただきありがとうございました。

新築で引越ししたての家と違い、すでに何年も生活されているお宅に伺うと、
そこに住まわれている家族の方の空気が伝わってきます。

あめ色になった床や使い込まれた無垢材のテーブル、家族で囲む薪ストーブなど、
まさにお子さまの成長と共にそこにあるんだなぁ・・・と。
仲の良いご家族の姿まで想像が膨らんでしまいました


(ogawa)


関連記事

2012.04.10 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ハンスJ.ウェグナーの新作チェアをご紹介します。

ウェグナーの新作と言ったら驚きますよね

実は このCH33チェアは、1957年にウェグナーがカールハンセン&サン社の
ためにデザインし、その後約10年間生産されたモデルです。
RIMG3360.jpg

2012年、その作品がおよそ50年の時を経て、再び生産されることになりました。 

材質はオーク材とビーチ材、仕上げはソープ又はオイル仕上げとなっています。

また、ウェグナーが自らセレクトした「ライトブルー」「ブラック」「オレンジ」
「グレー」「ホワイト」といったカラーバージョンも再現されています。
RIMG3350.jpg

【CH33チェア】
W550×D480×H740(SH460)㎜
価格 ¥56,700- より <材質・仕上げ・座面により異なります>

ウェグナーのチェアとしては、大変お求めやすい価格設定がされています。

日本国内での一般発売は6月1日ですが、アーテリアでは本日より先行販売
しております。

RIMG3348.jpg

先行販売は限られた店舗のみで行われます。

もちろん群馬県内では、アーテリアだけです


みなさまのご来店を 心よりお待ちしております。




関連記事

2012.04.09 | おすすめアイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |

富岡市の I 様邸にお届けしました、ソファ<BⅡ>をご紹介させていただきます。

322X6488.jpg
チェリー材のフレームがとても美しいソファができあがりました
張り地は、人気のパープルのファブリックです。

322X6500.jpg
うしろ姿の迫力は、ウォールナット材にも負けていません。

322X6505.jpg
築10年ほど経って、ソファを購入された I 様。
床や建具はナチュラルな色味ですが、お手持ちのダイニングの家具がチェリー材だった
ので、ソファのフレームも合わせられました。

10年お使いのテーブルやチェアに比べると、今回お届けしたソファのフレームは
まだ色味が浅いというか、ツヤなども劣ると思いますが、こちらも使い込んでいただくほどに
どんどんテーブルの色味に近づき、深みを増していくと思います。


322X6482.jpg
今回ご紹介している写真は、お客様に撮っていただいたものなので、
夜バージョンもございます

一緒にお求めいただいたオットマン(2台)とサイドテーブルをフレキシブルに
配置してお使いいただくことで、より一層の寛ぎの時間を手に入れられそうですね。

322X6486.jpg
間接照明が、落ち着いた空間を演出しています。

このたびは、I 様の素敵なお宅にアーテリアの家具を仲間入りさせていただき、
ありがとうございました

じっくり使い込んでいただいて、他の家具たちと溶け込んでいくのが楽しみですね


(ogawa)




関連記事

2012.04.05 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

高崎市のM様邸にお届けしました ソファ<GRVA>をご紹介します!

RIMG3185.jpg

M様はソファの買い増しで、この奥行きゆったりのくつろぎソファ <GRVA> を
お選びいただきました。


【納品前】
RIMG3174.jpg
今お使いの茶色の革張りのソファを窓際へ移動し、それまでのソファを置いていた位置に
<GRVA>を設置させていただきました。

実は、M様は特にソファをお探しという訳ではなく、別のご用事があってご来店
いただいたのですが、ご主人様がこのソファの座り心地を大変お気に入りになり、
「普段ものを欲しがらない人が、珍しく欲しいというので・・・」と
奥様が購入に至った経緯をお話してくださいました

RIMG3189.jpg
そんな魅力あふれるソファです。


RIMG3200.jpg
張り地は、グリーン系のツートンに。
ボディはオリーブグリーンの無地、クッションは千鳥格子でコーディネート。


M様には、玄関にギャッベもお求めいただきました。
RIMG3197.jpg
こちらは、奥様の一目惚れです

たくさんお花が飾られて広々とした玄関に、赤いギャッベも華やかさを添えていますね


M様は、20年ほど前に弊社でキッチンを施工させていただいたお客様で、
今回久しぶりにご来店いただき、新たな出会いに恵まれました。

M様 長いお付き合いをいただき、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします


(ogawa)



関連記事

2012.04.01 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |