年に一度のギャッベ展のお知らせです。

おもて


大ギャッベ展

今年は、118日(金)~24日(日) まで開催します。



南ペルシャの遊牧民の女性たちによって織り継がれている 『ギャッベ』

草木染めによる自然な色味と、やさしい風合いが魅力的な伝統的絨毯です。


RIMG6582 -トリミング

ギャッベは羊毛100%
保温性が高く、冬暖かいのはもちろんのこと、通気性にも優れているため、
夏もさらっと気持ちよく、季節を問わず、一年中快適にお使いいただけます。

RIMG6214.jpg

草木染めの美しさも魅力の一つ。
草木染め特有の色むらが、グラデーションを生み出し、ギャッベの美しさを引き立てます。
深く味わいのある鮮やかな色合いで、どんなお部屋にもしっとりと馴染んでくれます

羊毛100%+草木染め。
天然の素材だけで織られたギャッベのふかふかとした手触りは、何とも言えない心地よさ
一度お使いになると、もう一枚欲しくなってしまう。そんなリピーターのお客様が多いのも、
この風合いに魅了されてしまうからなのです

RIMG6127.jpg


また、羊の毛の油分が、汚れをはじいてくれるので、普段のお手入れは掃除機だけで充分です。
汚れに強く、お手入れも簡単なので、小さいお子さまがいらっしゃるご家庭にもオススメです


そして、一生ものであるということ。
ひと目ひと目しっかりと織り上げられているのでとても丈夫で、使い込んでいくうちに味わいが増し、まるで家族のように、長い年月を共にお過ごしいただけます。

RIMG6420.jpg



今年も、店内いっぱいにギャッベを展示し、みなさまをお待ちしております。


織り子さんの心の思うままに織り上げられた、 世界に一つしかない一点ものの「ギャッベ」

ぜひ、この心地よさを味わいに、そしてお気に入りに出会いに、、、ご来店ください。





群馬県でギャッベをお探しの方は、ぜひ インテリアスタジオ アーテリア へ。

  群馬県高崎市緑町4-11-10   TEL.027-362-7633
   (関越自動車道 前橋インターより、車で5分)





関連記事

2013.10.31 | イベント・フェア | トラックバック(0) | コメント(0) |

高崎市のN様邸へお届けしたソファを紹介させていただきます。

N様は、今年の春完成したマンションへのご入居のため、昨年の暮れ頃からソファを
探しにご来店いただいていました。

N1.jpg

布張りではアーテリアで一番人気の <GRVA> ソファ

初めにソファが欲しいと来店された時は、コンパクトなソファをお探しだったN様。
ところが、GRVAの座り心地に魅了され、真逆のソファに!

GRVAは110cmの奥行きが特徴のソファです。
大きさに驚かれる方もたくさんいらっしゃいますが、座っていただくと、ソファの上でどんな体勢でもくつろげるこのサイズを忘れられなくなってしまうようです

N様ご家族もそのお一人。
大変気に入っていただき、展示(2.5P)のまま欲しいくらい!とおっしゃってくださいました。

ただ、当初考えられていたサイズを考えて、2Pに。
2Pといっても、GRVAの2PはW=190cmと十分な大きさ。
お子さまと二人で座ってもこんなにゆったり過ごせます。

N2.jpg


さて、実はこのGRVA、3Pと2.5Pには小さいアクセント(腰当て)クッションが3つ、
2Pには2つ付属、と少し仕様が異なります。

N様は展示のイメージで欲しい♪とのことでしたので、特注で2Pにぴったりサイズのアクセントクッションを3つお作りすることに。
初めての試みでしたが、N様に理想通りと喜んでいただけて、ほっとしました

N4.jpg

ブラウンのボディに、肌触りでこれ!と決めたベージュのクッション、優しげな色合いにブラックチェックがアクセントとなり、ソファをぐっと引き締め、すごくかっこいい素敵なソファになりました。
どの生地もとても肌触りのいいものをお選びいただいたので、どこに触れても気持ちよく、GRVAならではのゆったりとしたくつろぎ方ができるはずです。

N3.jpg


親子3人で、このソファを楽しみに待っていてくださったN様。

かわいいお嬢さまは、おうちで私たちの接客のマネをして「どのいろがいいですか?」なんて
お店やさんごっこをしてくれているそうです

ソファで過ごすご家族の時間が、より豊かなものとなってくれることを願っています


〈コシバ〉


関連記事

2013.10.27 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

■ストーブイベント中止のお詫び


来る10月27日(日)にTOTO高崎ショールームのイベント会場にて、薪ストーブを出展する告知を致しましたが、
急遽、諸事情により、出展が出来なくなってしまい、残念ながら中止させて頂くことになりました。

楽しみにしていたお客様には、残念なお知らせになってしまい、大変申し訳ありません。

謹んでお詫び申し上げます。

次の予定が決まり次第、ご報告いたしますので、今後もアーテリアをヨロシクお願い申し上げます。

スタッフ一同

関連記事

2013.10.15 | イベント・フェア | トラックバック(0) | コメント(0) |

RIMG6679.jpg
以前紹介しました、めだかクンです

4か月が経ちまして、だいぶ大きくなりました!

RIMG6690.jpg
1匹ずつを比べると、大きい子と小さい子の差はありますが、
産まれたての頃が信じられないほど、立派に成長しています


6/13 のブログは、こちら へ!




RIMG6703.jpg


私たちも、この子たちに負けないよう、日々勉強・・・です
少しでもお客様のお役に立てるよう、商品の展示の仕方や説明方法など、
工夫や改善を心掛けております。

アーテリアへのご意見・ご要望など、ぜひお聞かせ下さいませ。

いつも笑顔で、皆様をお迎え致します


関連記事

2013.10.11 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(0) |

高崎市N様邸に、オーセンティシティ BⅡソファをお届けいたしました。

以前、おひとりでご来店されたご主人様が、
アーテリアのソファを気に入って頂いたそうで、

それをきっかけに、あらためてご家族皆様でご来店いただきました。


N様邸のリビングには、大型のテレビを中心に大きなソファが2台 !!
今回のBⅡソファのお届けで、全部で3台になりました !!!

横

テイストも座り心地も違う3台。
その日の気分で座るソファを選んでみたり、
家族みんなで、交代で座ってみたり、
リビングで過ごす楽しみが増えますね。

BⅡソファは、テレビの真正面に。
ダイニングテーブルから、迫力の後ろ姿が眺められます。

後ろ姿

N様邸は、小物や家族写真の飾り方、照明の使い方。
どれもセンス良く選ばれていて、
アットホームな雰囲気がとても素敵でした。

前

お選びいただいた張り地は、上品な紫色です。

ウォールナット材と
とても相性が良く、お部屋にもすっと馴染みます。

紫色の張り地と言っても、
濃い紫色から、淡い紫色。
柔らかな手触りの生地や、厚みのあるしっかりとした生地。

様々な種類がございます。

深みのある色なので、
秋冬用のスペアカバーとして選ばれるお客様も多くいらっしゃいます。

これからの寒い季節に、温かみのある色合い。
オススメです。


< aoki >

関連記事

2013.10.07 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

伊勢崎市K様邸にソファBⅡ2.5Pをお届けしました。

K様は以前にもこのソファBⅡをご覧になっていて、とても気に入っていた
との事でした。

RIMG0372.jpg

ただ、お悩みになったのはサイズでした。
このソファBⅡ、通常の3人掛けは幅が200㎝(2メートル)。
K様のご自宅は広さは十分あるのですが、ソファを置く場所に
リビングとダイニングを仕切る引き戸があり、2mだと通路が狭くなってしまう・・・

また、2人掛けは幅1m70cm。
これだと、ご主人様が横になるには少し小さい・・・

そこで、メーカーに相談してみたところ、

『同じようなお声が多いので、
丁度、新しいサイズ、2.5人掛けを作ることになりました。』
との返事が。

早速、K様にもお伝えし、当店で2.5人掛け最初のお届けとなりました。

RIMG0373.jpg


お届けしたところ、サイズにこだわった分、お部屋にぴったりです◎
向かって右側がメインの動線になりますので、ゆったり通れます。
15cm。小さいようで、すごく重要だなと感じました。


ソファBⅡの2.5人掛けは幅185cmです。

今後は定番サイズとなりますので、
「特注までするのは・・・」と迷っていた方、ぜひご検討ください。


RIMG0361.jpg


後ろ姿は、3人掛けより縦スリットの本数は減りますが、やっぱり綺麗です◎

RIMG0366.jpg


K様はダイニングセットもウォールナットで揃えていらっしゃったので、
ソファが入り、リビングとダイニングの統一感が出て、
さらに素敵なお部屋になりました◎

RIMG0379.jpg


生地は、アーテリアで展示しているソファにも張ってあり、
お気に入りいただいたTN-C(ブラウン)。
実は、こちらの生地、今までも大変人気のあった生地なのですが、
残念ながら、生産終了となってしまいました。

当店では最後のお届けかもしれません。
間に合って、本当に良かったです!

当店のソファの生地は、イタリアから直輸入しているのですが、
人気がある生地でも、生産終了になってしまう事があります。
日本とイタリアの好みの違いなのか、お国柄なのか・・・
もちろん、トレンドもありますよね。

ですので、お気に入りいただいた生地があった方は、お届けが先でも
早めに確保する事をオススメします!

K様、お忙しい中、配送にお立会いいただき、また撮影にも
快くご協力いただき、ありがとうございました。



<すだ>


関連記事

2013.10.01 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |