FC2ブログ
お盆休みに、姪っ子が夏休みの宿題を持って遊びに来ました

まだまだ幼いと思っていましたが、今年中学1年生になりました

国語のワークを見てあげたのですが、その中の1ページを見て、私はテンションが上がってしまいました

樋口清之 『逆ねじの思想』
RIMG0195赤線A
画像をクリックすると拡大されます

文章中の赤線は、私が引いたものです。

普段から 『一生モノの家具(ソファ)』 というフレーズを店で話している私にとって、
この文章にはとても惹かれるものがありました

古き良き日本人の「ものづくり」に対する想いに、
思いがけないところで出会ったことで、感動が倍増したのかも知れないですね。

自分が学生時代に、問題として出された中の話としてこの文章を読んでいたら、
きっと何も思わず、「問題を解く」という方に集中していたことでしょう


夏休みも残り少しになりました

小さい頃から、“ものを大切にする心” を育んでいけたら良いですね


(ogawa)



関連記事

2014.08.22 | プライベートな話 | トラックバック(0) | コメント(0) |