fc2ブログ
皆さまにとって、2014年はどんな年でしたか?

過ぎてしまえばあっという間のように感じますが、
ソチオリンピックやサッカーのワールドカップなど、スポーツの大きなイベントがあったり、
群馬県では、100年に一度と言われる程の大雪が降ったりもしました。

さらに、富岡製糸場の世界遺産登録も!
(知られていないようですが、群馬県にあるのですよ

そんな中でもやはり、4月からの消費税増税のインパクトは大きかったですね。
今年の漢字で 『税』 が選ばれましたものね




今年も、たくさんの素敵な出会いに感謝です


アーテリアは、みなさまに支えられて成り立っています。

ソファや、ギャッベをお使いいただいている方に 『お客様の声』 ということで
ご使用になられてみてのアンケートをお願いすることがあるのですが、
そのお返事は、私たちへのラブレターだと思っています

私たちが想像している以上のソファに対する愛情がうかがえたり、
ギャッベの上で繰り広げられている “事件” をお聞きしたりと
店頭ではなかなか聞くことができない、そのお宅ごとのドラマが感じられるのです

もちろん、良いお話ばかりをいただくわけではなく、
ご使用いただいて気になる点や不満に思われている事を指摘いただく場合もあります。

その際には、私どもで改善策がお伝えできる事であれば、それをお伝えし、
私どもで解決できない内容については、(ソファの場合は)製作側にフィードバックして
現状で出来得る対策をとったり、フォローをさせていただいております。

そのお声により、商品の改善につながる場合も多くあります。

忌憚のないご意見こそが、私たちが目指す 『お客さまの役に立つ店づくり』
つながっていく大切な宝物です


そして、普段なかなか伝える場がないですが、
高い理想と誇りを持って商品を作ってくださっているメーカーさんにも感謝いたします。



アーテリアはまだまだ未熟な店ではありますが、その分伸びしろもあると思っています

小さな店だからこそできる事を心掛け、お客様の声に敏感に反応できる店でありたいです。

みなさまのご期待に応えられるよう、工夫と努力を続けて参ります。

どうぞ来年も、アーテリアをよろしくお願い申し上げます。



  interior studio arterior    小川・青木・小柴



関連記事

2014.12.27 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

アーテリアの「一生モノのソファ」をお使いいただいているお客様より頂戴しました
感想のコメントを紹介して参ります。

バナー


今回は、【O様】 前橋市 <AUTHENTICITY BⅡ> をご紹介いたします。 納品:2013年12月

32BⅡ-Op2

<sofa AUTHENTICITY BⅡ・3P・ウォールナット材> W2000 D870 H800 SH400
<LTオットマン・ウォールナット材> W680 D580 H400


前から


背中


32BⅡ-Op

  張り地:ZS-WN (ワイン)


32BⅡ-O
画像クリックで拡大


ソファが、ご夫婦で一番のお気に入りの場所となっているとのこと。
ご夫婦ともにご愛用いただいている様で嬉しいです

ソファを決めるまでに、何度かお店に足を運んでいただき、
いつもニコニコと穏やかな雰囲気のお二人が、
とても印象に残っております


「座りぐせ」が、気になるご様子ですが、

お使いいただいているBⅡソファは、
左と右のクッションが同じ形のため、
時々、左右を交換していただくと座りぐせが和らぐかと思います。


「お店で座った時の方がフカフカしていたような・・・」

フカフカ感を戻す、
日常の一番簡単なメンテナンス方法は、
手のひらで、思いっきりクッションをたたいていただくだけで大丈夫です!

一生モノのソファに使われている、
ハンガリー産マザーグースフェザーは復元力に長けておりますので、
たたくだけで空気を含み、一気に膨らみます。

実際にお店でもたたいて整えることが多いです。
時間がある時は、クッションカバーのファスナーを開けて空気を含ませてあげてください。

良かったら試してみてくださいね。


O様、ご協力ありがとうございました



関連記事

2014.12.27 | ソファのある暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) |