トリップトラップ ウィンターキャンペーン

   2015年12月1日(火)~12月15日(火)

期間中、トリップトラップとベビーセットをセットでお買い上げいただいたお客様に、
クッション(シグネチャーストライプ)をプレゼント!

winter-Campaign.jpg

クッションはシグネチャーストライプのみとなりますが、チェアとベビーセットに関しては全色からお選びいただくことができます。
 

トリップトラップチェアといえば、お子さまの成長に合わせて長くお使いいただける椅子として、雑誌などでも度々取り上げられています。

組み立て式で、構造もシンプル。
成長に合わせて、座面と足置きの位置を変えて使っていただくお椅子です。
柱に身長を刻むように、成長を実感しながら椅子の高さを変えていくというのもなんだかステキですね

カラーは10色展開されていますので、お手持ちの家具と色を合わせたり、アクセントとして色を入れたり、色選びも楽しんでいただけます。

期間中はこのようなかわいいポップでご案内させていただきます

stokke1.jpg

stokke2.jpg


当店では、ぐーちょきパスポートの特典もございますので、是非ご利用ください。



ソファとギャッベの店
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
(R17号・高前バイパス沿い 前橋インターより約5分

TEL 027-362-7633




関連記事

2015.11.30 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

前橋市のI様邸にお届けしました、ソファ<BⅡ>をご紹介いたします。

後ろから


家を建てられてから約15年のI様邸。
3兄弟のお子様達が幼かったため、ソファはずっと使ってこなかったとの事。

お子様達が大きくなられ、もう汚さないし大丈夫だろうと、
ソファをご購入される気持ちになられたそうです。

都内の家具屋さんにも行かれたりと、
ソファ探しをされている中、
「いいソファがあるよ」とご友人に勧められ、
アーテリアにご来店いただきました


じっくりと、それぞれのソファを座り比べていただき、
お選びいただいたのは<ソファBⅡ>です

アーム


一緒に、ヘッドレスト、オットマン、替カバーもお求めいただきました。

前から


張り地は、ブルーグリーン。
海の青の様に鮮やかで、気持ち良い肌触りの生地です。

替カバーは、ベージュ色を。
明るく爽やかで、サラッとした肌触りです。

張地

お部屋の雰囲気が、ガラッと変わると思いますので、
こちらのカバーに替えるのも楽しみですね♪

お子様達の成長と、
暮らしの変化に合わせ選ばれたソファが、
家族のくつろぎの場へとなってくれたら嬉しいです




余談ではありますが・・・

実はI様邸は、私が以前ハウスメーカーに勤めていた頃、
インテリアを担当させていただいたお客様でもあります。

最初は気付かず、お話をさせていただいてる中で、
偶然の再会に驚きました

ご主人様にも「どこかで見たことがあると思った」と。


インテリアの学校を出ただけの、知識も経験も乏しい頃。
ただただ一生懸命頑張るしか出来なかったあの頃。

15年ぶりに、再びI様邸に訪れることができ、
初心を思い出す様な、とても感慨深いお届けとなりました。


あんなに小さかったお子様達が、大学生や高校生になられたとは


I様とのご縁に感謝いたします
本当にありがとうございました。


< aoki >





関連記事

2015.11.28 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

前橋市のE様よりいただきましたお写真とコメントを紹介させていただきます。


  E様より 

毎回、見に行くだけ、目の保養と称し・・・
結局何かしらいただいて帰るおかしな夫婦ですが、
いつもとても良いものに出会っているようです。
うまく撮れてはいませんが自宅写真を送ります。

ギャッベは季節に応じて移動させておりますので、
おかしな写真になっていますが我慢願います。

炬燵で座布団替わり・食卓の足元・玄関マットなど。
お正月は赤のギャッベが座敷で活躍します。
ソファーも最高ですよ!
ソファ-で寝転んで本を読むのが私の最高の癒しの一つです。

今回いただいたものはさっそくキッチンマットとして活躍です。
サイズも誂えたようで主人のほうが喜んでいました。

またお伺いします。
ありがとうございました。




たくさんのギャッベをお使いいただいているE様。
今回も、258×79cmサイズをキッチンマット用としてお選びいただきました。

キッチン。

さっそくキッチン前に敷かれたお写真を送っていただきました。

おっしゃる通り、誂えたようにE様のキッチンにぴったりサイズですね
ご主人様にも喜んでいただき、こちらまで嬉しくなってしまいます。


そして、E様のギャッベコレクションの写真も送っていただきました

リビング。

囲炉裏②

囲炉裏①

ダイニング。

玄関。


素敵ですね
一枚使うと、もう一枚・・・と、その気持ち良さに
思わず増やしたくなってしまうのもギャッベの魅力です。

季節に応じてギャッベを移動し、楽しんでいらっしゃるご様子も伝わって来ます

日本ならではの四季を家の中で感じ、
季節ごとに主役となる場所で、ギャッベと共に過ごす。
理想的な暮らし方ではないでしょうか


ソファ。

そして、ギャッベと共にご愛用いただいている<ソファRK>

奥様から、
「具合が悪い時にソファで休んでいたら、悪化することなくかえって良くなった気がする!」と。

具合が悪い時こそ、物の善し悪しを敏感に感じるのかもしれませんね。
ソファがお役にたてて、私どもも嬉しい限りです♪


表面には現れない土台の部分をしっかり作ることで、
ソファに身体をあずけた時の体重を受け止め、
高級羽毛布団にも使われるハンガリー産スモールフェザーが
たっぷりと入ったクッションが優しく包み込む。

もしかしたら、
ベッドよりも疲れた身体を癒してくれるソファなのかも知れませんね



E様、この度は素敵なお写真とメッセージを
本当にありがとうございました

またお店にも、ご主人様と遊びにいらしてくださいね。



< aoki >





関連記事

2015.11.26 | わが家のギャッベ自慢 | トラックバック(0) | コメント(0) |

毎年、秋になると、アーテリアでは『季節のお仕事』があるのです

IMG_0076.jpg

写真を見て、おわかりでしょうか?
そうです 店の前に立つ、けやきの落ち葉掃き


IMG_20151120_103917.jpg

ほぼ毎朝、こんな感じで大漁です
90リットルの袋があっという間に満タンに

一度、やきいもでもしてみたいと思うのですが、幹線道路に面しているアーテリア
もくもくと煙を上げていたら、すぐに通報されてしまうでしょうね


か弱い私たち()にとっては、けっこうな重労働
ほうきですれて、指の皮がむけたりしながらもがんばっています



IMG_0078.jpg

でも、憎めないのが、店内からのこの眺め。
春先に、新芽が芽吹く季節も目に鮮やかです

そして、何より夏の大きな木陰。
この木がなかったら、真夏の庭掃除や花壇の水やりの際に、一息つく場所がなくなってしまうでしょう。



もうひとつ、ご紹介したいのがオリーブの木
一枚目の写真の左側の木です。
オリーブは、常緑なのでこの季節に葉は落としません。

RIMG3378.jpg

毎年実を付けてくれるのですが、今年は特に豊作です!


RIMG3377.jpg

この写真は、1ヶ月ほど前に撮ったものなので、まだ熟していない実もありますが、
今はみんな熟して、黒光りした実がなっています


仕事をしながら、季節の移ろいを楽しめるなんて、
私たちは幸せものですね




関連記事

2015.11.22 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(0) |

先日、安中市にお住まいのN様のお宅にソファとギャッベをお届けに行って参りました。

A-N-BⅡ6


N様には3年程前、初めていらっしゃった時から、BⅡソファをお気に入りいただいておりました。
お子さまが少し大きくなってから…と思ってくださっていたそうで、今回のお届けとなりました。

図面や、お部屋の写真をお持ちくださったので、家具のサイズを図面に落とし込み、N様ご夫婦とじっくりご相談
ご希望はソファ+オットマン。

ソファを置いても左右の壁まで80cm以上キョリが取れたので、3人掛け(W=2000mm)をおススメしました。

今までがソファのない生活ということでしたので、ソファを置くと生活動線は大幅に変わります。せっかくソファを使っていただくのに、ソファが邪魔になってしまうのは本意ではありません。

ですので、よく検討し、ソファは3P、オットマンは展示品よりひとまわり小さいサイズに。

A-N-BⅡ3

それだけでもぐっとすっきり。
お部屋にぴったりサイズで置くことができました


「3Pで正解!」とのご夫婦のお言葉がいただけてホッと。

A-N-BⅡ4


とっても素敵に、優しい色合いで統一されたN様邸。
ソファの爽やかなピンクをウォールナットの深いブラウンが引き締める、印象的なソファとなりました。


A-N-BⅡ2


リビングテーブルもどうしようかと悩み、ソファを使ってみて必要ならサイズなどを考えましょう、ということになっていたのですが、
お届け後にお電話をいただき、「ふかふかのギャッベの上で、子どもたちが気持ち良さそうにしているから、しばらくはギャッベを楽しむ生活もいいかなぁ」と

ソファとギャッベ、くつろぎの場が増えたことで、これから更に楽しい家族の時間を過ごしていただけると思います。

A-N-BⅡ7



お届けの際、下の娘さんはお昼寝中ということで、お姉ちゃんにモデルをお願いしてパシャリ

今頃はご家族でソファを楽しまれているでしょうか


最近、前から欲しくて…と数年越しでソファを見に来てくださるお客様が多くいらして、嬉しく思うことが多々あります。
N様もBⅡを忘れずにいてくださって、とっても嬉しかったです


またいつでも遊びに来てくださいね。
ありがとうございました。


コシバ





関連記事

2015.11.20 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

前橋市のK様邸にお届けしました、ソファ<AS>をご紹介いたします。

RIMG3411.jpg

K様は、ソファの買い替えをご検討中に、この<AS>に出会われました!

以前は、赤いレザーのソファをお使いでしたので、
やさしいリネンのファブリックをまとった<AS>に替わり、
お部屋の印象もだいぶ変化したと思います。

RIMG3400_20151102194501c98.jpg
丸みを帯びたチェリー材のフレームに、ナチュラルテイストの張り地。


RIMG3396_20151102194500683.jpg
ソファを設置したスペースの壁や床は石貼りになっていて、少しハードな空間でしたが、こっくりとしたチェリー材とベージュ色の生地とのコントラストがきれいなソファが、とてもお似合いですね。

RIMG3408.jpg
早速お子さまが寝ころんで、ふかふかのクッションを喜んでくれました


ソファの前には大きな薪ストーブがあるK様邸。
これから少しずつ寒さがやって来ますが、薪ストーブで暖をとりながら、
ソファでゆったりと寛ぎの時間をお過ごしいただけることでしょう

K様、この度はアーテリアのソファをお選びいただきましてありがとうございました。
また、遊びに来てくださいね



(ogawa)







関連記事

2015.11.17 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |

群馬県高崎市で開催中の絨毯フェア


RIMG3542.jpg

遊牧民の手織り絨毯『ギャッベ』


RIMG3586.jpg
カシュガイ族の女性たちが、織り継いでいる絨毯

RIMG3585.jpg
草木染めで染められた良質のウール100%


ひと目ひと目想いを込めて、手間暇掛けて織られています。

大きなサイズになると、数人の女性が横に並び、半年、一年…という途方もない時間をかけて織られているのです。


丁寧に、しっかりと織られた絨毯は、丈夫で長持ち。

一生モノ以上の耐久性があります。

お子さん、お孫さんにも受け継いでいただける価値ある逸品です



数百年もの間、イランの遊牧民に受け継がれてきた絨毯作りの技は
「ユネスコの無形文化遺産」に選ばれています。



日本やヨーロッパでの人気の高まりと反比例して、遊牧民族の定住化が進む昨今、手間ひまのかかる絨毯を織る女性たちが減ってきているそうです。

高い技術を持った織り子さんが減っている現状を考えると、ギャッベの価値は今後益々高まっていくことでしょう。


ギャッベの色柄は、芸術品のように美しいものですが、ギャッベは実用品の絨毯です。

あなたの毎日の生活と共にある絨毯。

本物に触れる生活は、住む人の心を豊かにし、やすらぎをもたらしてくれるものと信じています。







ソファとギャッベの店
インテリアスタジオ アーテリア


群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL 027-362-7633

【国道17号(高前バイパス) 問屋町入口交差点角】
 前橋インターより約5分
 高崎インターより約15分


営業時間 11:00 ~ 18:00



*地図など詳しくはこちらへ






関連記事

2015.11.15 | イベント・フェア | トラックバック(0) | コメント(0) |

【ギャッベの敷き比べ

同じ部屋でも、選ぶギャッベで雰囲気がだいぶ変わりますね。

あなたは、どんなお部屋にしたいですか?

RIMG3290.jpg
草木染めの美しさが際立つ赤のギャッベ。
この一枚を敷くだけで、お部屋がパッと華やかな印象に


RIMG3282_2015111214435246e.jpg
ナチュラルな糸をベースに、優しい黄色が映える明るいギャッベ。
ブルーの柄がアクセントになり北欧風の雰囲気も


RIMG3322.jpg
グリーンの濃淡を活かした四角い小箱ひとつひとつに、
羊や生命の木などギャッベらしい柄が入った爽やかな一枚



今回の『大ギャッベ展』の案内状に、
「お部屋の写真を撮ってお持ちいただくとアドバイスがしやすいです」と書いたところ、
多くの方がスマートフォンの画像をスタッフに見せてくださったり
部屋の間取りや家具の寸法をメモ書きしたものをご持参くださったりと...

とてもありがたいことです
お部屋の情報をいただけると、ご提案の際の手助けになります。

お写真があると、「どの色が合うかしら?」という相談に乗らせていただけますし、
部屋や家具のサイズがわかると、大きさのバランスのお話もできます。

ただ、ギャッベは手織りの絨毯なので、きちんと決まったサイズに作られているものではありません


参考に、店内の展示で分けているサイズをご案内いたします。
すべて、「おおよそ」のサイズになります。

【リビングサイズ】
・180×120cm
・200×150cm
・200×200cm
・240×170cm
・250×200cm
・300×200cm

【玄関サイズ】
・90×60cm
・120×80cm
・150×80cm


上記のサイズを目安にして、どのサイズがちょうど良いかなぁ?と
お家でも検討してみてくださいね



秋も深まって参りました

今年の冬は、ギャッベを敷いて、お部屋も心もあたたかく過ごしませんか



*ギャッベは、すべて一点モノのため、写真でご紹介したものが売約になっている場合もございます。
 ご了承ください。





   ~遊牧民の手織り絨毯~
『大ギャッベ展 2015』
 11月7日(土)15日(日)
 




ソファとギャッベの店
インテリアスタジオ アーテリア


群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL 027-362-7633

【国道17号(高前バイパス) 問屋町入口交差点角】
 前橋インターより約5分
 高崎インターより約15分


営業時間 11:00 ~ 18:00



*地図など詳しくはこちらへ




関連記事

2015.11.12 | おすすめアイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |

   ~遊牧民の手織り絨毯~
『大ギャッベ展 2015』
 11月15日(日)まで 好評開催中


RIMG3455.jpg

魅力的なギャッベがたくさんございます。 

一枚一枚、手触りや踏み心地も違いますので、
ぜひ、「触って」「座って」「歩いて」ギャッベをご体感ください。



RIMG3465.jpg



RIMG3467.jpg



RIMG3466.jpg



RIMG3464.jpg


そして、あなただけの一枚を見つけてください




ソファとギャッベの店
インテリアスタジオ アーテリア


群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL 027-362-7633

【国道17号(高前バイパス) 問屋町入口交差点角】
 前橋インターより約5分
 高崎インターより約15分


営業時間 11:00 ~ 18:00

フェア期間中、11/11(水)はお休みさせていただきます。


*地図など詳しくはこちらへ





関連記事

2015.11.10 | イベント・フェア | トラックバック(0) | コメント(0) |

只今、 『大ギャッベ展』 真っ最中のアーテリアです

RIMG3473.jpg



大人たちが真剣にギャッベ選びに没頭する中、
RIMG35200.jpg
ギャッベの上を飛び跳ねて遊んでいたお子さんは、
疲れてしまい、しばし休憩中なんていう光景も見られた週末でした。


RIMG2813.jpg
気持ち良さそうですね




平日は、少しゆっくりとご覧いただけると思います。

RIMG3517_201511092008434dc.jpg




   ~遊牧民の手織り絨毯~
『大ギャッベ展 2015』
 11月7日(土)15日(日)
 




ソファとギャッベの店
インテリアスタジオ アーテリア


群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL 027-362-7633

【国道17号(高前バイパス) 問屋町入口交差点角】
 前橋インターより約5分
 高崎インターより約15分


営業時間 11:00 ~ 18:00

フェア期間中、11/11(水)はお休みさせていただきます。


*地図など詳しくはこちらへ





関連記事

2015.11.09 | イベント・フェア | トラックバック(0) | コメント(0) |