fc2ブログ
12/3(日)に開催致しました、カール・ハンセン&サン セミナー

▷ハンス J.ウェグナーがデザインした椅子のお話
▷ペーパーコードの張替え実演
▷お手入れのワークショップ

たくさんの方にお集まり頂き、本当にありがとうございました

予定時間をオーバーしてしまいましたが、みなさん熱心に話を聞いてくださり、メモをとっている方もいらして、講師を務めた二人も喜んでいました

定員は決めていなかったのですが、想定を上回るご来場をいただき、お席や駐車場の面でご迷惑をお掛けしてしまいました。

次回は改善できるよう、しっかり準備したいと思います。



IMG_0516.jpg



IMG_0515.jpg




IMG_0513.jpg




IMG_0517.jpg
カール・ハンセン&サン ジャパン 今村さんと佐藤さん



IMG_0499.jpg
とてもわかりやすく説明してくださいました。




IMG_0512.jpg
「CH23」の張り替え


IMG_0532.png
汚れた木部は、石鹸水を泡立てたもので優しく洗います。


IMG_0534.png
同じく、ペーパーコードの座面も、編み目の方向に沿って泡で撫でてあげます。


IMG_0536.png
次は、水ですすぎます。


IMG_0537.png
最後に、乾いたタオルを押し当てて水分をとります。
あとは、自然乾燥させるだけ




IMG_0403.jpg

予約で20名ほど。
当日参加でさらに10名ほどご来場いただき、お席が窮屈だったと思います



IMG_0514.jpg

参加いただいた方の感想を読ませていただくと、

・すでにお使いの方は、
「益々愛着がわきました!」
「大切に使いたいです」など...

・購入を検討の方は、
「メンテナンス方法が簡単で、驚きました」
「やっぱり、欲しい!」
「良い家具に囲まれた居心地の良い住まいを目指したい」など...

楽しい時間だったと言っていただき、私たちも嬉しいです



今後も、お客様に喜んでいただけるようなセミナー、イベントを企画して参りたいと思っております。



最後になりましたが、おいしいコーヒーを淹れてくださった カフェアルトさん、ありがとうございました




フェアは、まだ開催中ですよ


『ウェグナー 始まりの5脚展』
   by カール・ハンセン&サン

12月10日(日)まで開催中 ※6(水)はお休みです

たくさんの方に「始まりの5脚」に触れていただきたいと思います。

期間中は、カール・ハンセン&サンの商品を契約の方に、ご優待がございます


http://www.arterior-n.co.jp





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら






関連記事

2017.12.05 | キャンペーン・フェア | トラックバック(0) | コメント(0) |

12月1日から10日まで開催しております、『ウェグナー 始まりの5脚展』

始まりの5脚 - THE FIRST MASTERPIECES - の中から

今日は、ウェグナーの代表作、Yチェアを椅子をご紹介いたします。

『CH24ダイニングチェア』
CH24_beech_oil.jpg


日本では、「Yチェア」の愛称で親しまれ、
今もなお北欧モダンの名作として世界中で愛されているCH24チェア。

1950年に生産を開始し、
今日まで65年以上に渡り製作が続いています。

見た目の美しさはもちろん、
耐久性、座り心地にも優れた椅子です。

Wegner_CH24 ②


Wegner_CH24 ③

背板のYの部分は、背骨をしっかりと支えてくれ、
半円を描くアームは、身体の向きを斜めにして座っても身体を受け止めてくれます。

姿勢よく座りたい時も、くつろいで座りたい時も、
自由な座り方を楽しんでいただけるのもYチェアの魅力。

慌ただしい家時間に、ちょっと腰掛けただけでも、
ホッと一息つける様な、そんな心地良さのある座り心地です。


CH24_black.png

今の時代でも古さを感じさせない、
モダンにも和風にも合うYチェアは、憧れる方も多い1脚です。





『ウェグナー始まりの5脚展』 
     by カール・ハンセン&サン

12月1日(金)~10日(日) ※6(水)はお休みです。

会期中だけの特別な特典もございますので、
カール・ハンセンの商品をご検討の方はぜひこの機会に。





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら





関連記事

2017.12.05 | おすすめアイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |

【開店時間変更のお知らせ】
明日(12/3)は、14時から開催のセミナー会場設営のため、13時開店とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。

また、セミナー開催中(14時から16時くらいまで)、
店内をご覧いただくことはできますが、スタッフがご案内できない場合がございます。
あらかじめご了承くださいませ。



『 ウェグナー 始まりの5脚展 』 
     by カール・ハンセン&サン
12月1日(金)~10日(日) ※6(水)はお休みです。

IMG_2415 - ブログ


*12/3(日)14時から
カール・ハンセン&サン ジャパンの今村昇子さんによるセミナーと、専属クラフトマンによるペーパーコード張替え実演会を開催致します。






にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら




関連記事

2017.12.02 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

12月1日から10日まで開催しております、『ウェグナー 始まりの5脚展』

始まりの5脚 - THE FIRST MASTERPIECES - の中から

今日は、今年6月に復刻したばかりの椅子をご紹介いたします。


『CH23ダイニングチェア』

CH23.jpg

1950年にデザインされてから、50年以上も生産されていなかったCH23ダイニングチェア。
この椅子が今年6月16日に復刻したことにより、ウェグナーとカール・ハンセン&サンとの始まりの5脚が勢揃いすることとなりました。

一見すると、とてもシンプルな椅子ですが、
よく見るとディテールに凝っていることがわかります。


背に施された埋め木の形状。

②


美しくダブルで張られたペーパーコード。

①


③

そしてこの椅子に安定性を与える弧を描く後ろ脚。

随所にウェグナーらしい独特の意匠が散りばめられています。

シンプルなフォルム、耐久性に優れた構造、
座り心地の良さ、そして見た目の美しさ。

ぜひ、実際に触れて、そして座ってみてください。


また、今回アーテリアでは、ウェグナーのサイン入りモデルを限定5脚販売いたします。
オーク材・ソープ仕上げ、ウェグナーのサイン刻印、証明書つきとなります。

Wegner_CH23-special-edition_Oak-soap_Close-up_201706161020407be.jpg


Wegner_CH23-speciel-edition_Oak-soap_Front.jpg

発売日の6月16日に、1日だけ限定で販売された特別バージョンを
この日のために用意しておきました

5脚限定となりますので、お早めにどうぞ。



『ウェグナー始まりの5脚展』 
     by カール・ハンセン&サン

12月1日(金)~10日(日) ※6(水)はお休みです。

会期中だけの特別な特典もございますので、カール・ハンセンの商品をご検討の方はぜひこの機会に。



12月3日(日)には、カール・ハンセン&サン ジャパンの今村氏によるセミナーも予定しています。
お手入れ方法などを学べる機会ですので、興味のある方はぜひご参加ください。
(準備の都合上、予約を頂けると助かります)


*セミナーについて、詳しくは ↓
http://arterior.blog98.fc2.com/blog-entry-927.html





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら





関連記事

2017.12.02 | おすすめアイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |

本日よりアーテリアにて始まりました、
『ウェグナー 始まりの5脚展』

その始まりの5脚を紹介していこうと思います。


まずは、デザイナーのウェグナーについて。

wegner.jpg

Hans J.Wegner ハンス・J・ウェグナー(1914-2007)

20世紀を代表する、家具デザイナー。
デニッシュデザインの海外進出に大きな役割を果たしたほか、1950、60年代には一般の人々がそれまで抱いていた家具へのイメージを一掃するような家具を次々と発表し人々に大きな影響を与えました。

椅子のデザインを追求し、500以上のデザインをしていることから、椅子の巨匠として世界中で知られています。

“人間工学に基づいた素晴らしい座り心地”

“素材への探究心と木材に対する深い造詣があるウェグナーだからこそ実現できた接合部のデザイン”

また、“ミニマリスティックでオーガニックなフォルム” もウェグナーデザインの大きな特徴といえます。


数々の名作椅子をデザインしたウェグナーが、カール・ハンセン&サンとの協働を開始したのが1949年のこと。
そして1950年、その後の礎石となる最初の5脚の椅子を完成させます。

CH22、CH23、CH24、CH25、CH26がウェグナーとカール・ハンセン&サンとの始まりの5脚となりました。

その中から、今日は 『CH22 ラウンジチェア』 を。

Wegner_CH22.jpg

【 CH22 ラウンジチェア 】
彫刻的なフォルムをもつ、使用感に優れたラウンジチェア。
斬新な形状をしたアームが目を惹きます。

フィンガージョイントの座枠のコーナー、前脚接合部の木製くさびのコントラスト、
背もたれに施された楕円形の埋木など、ディテールの美しさと優れた職人技巧を見ることができます。

Wegner_CH22_oak-walnut.jpg


Wegner_CH22-oak_detail_wedge.jpg


1950年にデザインされるも、製作を継続することのできなかったCH22ですが、昨年復刻を果たしました。

ウェグナーの奥深さをあらためて感じさせてくれる1脚です。




『ウェグナー始まりの5脚展』 
     by カール・ハンセン&サン

12月1日(金)~10日(日) ※6(水)はお休みです。

会期中だけの特別な特典もございますので、カール・ハンセンの商品をご検討の方はぜひこの機会に。



12月3日(日)には、カール・ハンセン&サン ジャパンの今村氏によるセミナーも予定しています。
お手入れ方法などを学べる機会ですので、興味のある方はぜひご参加ください。
(準備の都合上、予約を頂けると助かります)


*セミナーについて、詳しくは ↓
http://arterior.blog98.fc2.com/blog-entry-927.html





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら





関連記事

2017.12.01 | おすすめアイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |