fc2ブログ
今回の展示の中で、個人的にお気に入りのコーナー

IMG_3395.jpg

写真手前の「スパニッシュチェア」をデザインしたボーエ・モーエンセンと、「ベアチェア」をデザインしたハンス J. ウェグナーは親しい友人関係でした。

自分たちがデザインした椅子が、デンマークから遠く離れた異国の地で、こうして仲良く並んでいる事を喜んでくれるかなぁなんて想像しています。


共に1914年4月生まれの二人

ベアチェアは1951年デザイン(2003年復刻)、
スパニッシュチェアは、1958年にデザインされました。


モーエンセンは、若い頃からFDB(デンマーク生活協同組合 家具部門)の主任をしたり、デンマーク王立デザインアカデミーの教師をしたりして安定した職に就いていましたので、
個人でデザイン事務所を開設していたウェグナーにとっては、ライバルでもあり、良き相談相手でもあったようです。


■PP19 ベアチェア 
 デザイン:ハンス J. ウェグナー
 製作:PPモブラー

■スパニッシュチェア
 デザイン:ボーエ・モーエンセン
 製作:フレデリシア






にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら





関連記事

2018.05.26 | メーカー・ブランドのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |

「チャイニーズチェア」を紹介した際に、【リ・デザイン】について触れましたが、ウェグナーが影響を受けたのは中国の椅子だけではありません。

イギリスを起源とする伝統的な椅子『ウィンザーチェア』やアメリカを起源とする『シェーカーチェア』をリ・デザインしたものも多くあります。

この「ピーコックチェア」も、ウィンザー様式の流れを汲む椅子のひとつです。

IMG_3350.jpg


IMG_3354.jpg


IMG_3355.jpg



PP550-detail1.jpg




ピーコックチェアは、上に向かって広がるデザインなので、大きな椅子というイメージでしたが、サークルチェアと並べるとコンパクトに見えますね

IMG_3357.jpg
▷ピーコックチェア W=76cm  ▷サークルチェア W=112cm




これらの椅子を、期間限定でご覧頂ける
リニューアル1周年感謝祭(PPモブラー展)は、 いよいよ明日5/27(日)までですので、どうぞご来店ください。






感謝祭については、 こちらへ。








にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら








関連記事

2018.05.26 | おすすめアイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |

【PP550 ピーコックチェア】

IMG_3352.jpg

デザイン: ハンス J.ウェグナー
1947年

クジャクが羽根を広げたように見える事からこの呼び名がありますが、これはウェグナーではなく、フィン・ユールが名付けた名前だそうです

IMG_3356.jpg



IMG_3350.jpg

扇状に優雅に広がる背もたれのデザインは、座る人を華やかに演出してくれる椅子です
ぜひ、お掛けになり記念写真をどうぞ

IMG_3351.jpg



ピーコック(孔雀)チェアに、ベア(熊)チェア。
動物に例えた名前を持つ椅子が集まっている現在のアーテリアですが、
どちらも最近、群馬県内に出没したとニュースになった動物ですね

偶然とは思えない(^-^;

*
*

これらの椅子を、期間限定でご覧頂ける
🌿リニューアル1周年感謝祭(PPモブラー展)🌿は、 あと2日となってしまいました。
.
*5/27(日)までですので、どうぞご来店ください。




感謝祭については、 こちらへ。








にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら








関連記事

2018.05.26 | おすすめアイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |