FC2ブログ
高崎高島屋にて開催されている、
ミニチュア写真家、見立て作家、田中達也さんの作品を集めた
「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」に行って来ました。

田中さんは日用品とミニチュア模型を、
ユニークな発想で製作して撮影をする作品で知られる見立て作家さん。

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックを手掛けられ、ご存知の方も多いかと。

私も「ひよっこ」のオープニングを見た時に、
いっきにその世界観に引き込まれ、
録画したものを一時停止しては、隅々まで見入ってしまったほど。

⑧


高崎に作品展が来ると知り、さっそく行って来ました!

会場内には、製作過程の映像、ミニチュア写真作品、
実物の作品など、120点以上展示されています。
高崎のみで見られる限定の作品も。

作品の撮影も自由で、一眼レフカメラで撮られている方も

⑦


②


⑥


私達が普段何気なく目にする日用品から、
こんなにも柔軟で豊かな発想で、面白い作品が生まれるのはスゴイの一言。

ユニークなタイトルと見合わせると、思わず笑みがこぼれます。

①

作品名 『 チャーフィン 』


ちょうど作家さんのギャラリートーク、サイン会も行われる日で、
会場内は、ものすごい賑わいでした。

ギャラリートークでは、一緒に巡りながら作品説明や製作の裏話など、
貴重な話を聞け、より一層作品を楽しむことが出来ました。


パンのサンプルを新幹線に見立てた「新パン線」 ←走ります

④

パンの朝食=洋食をイメージし、
使用しているのは、すべて洋食器のみとの事。奥深いです。

タイミングも合い、サイン会にも参加して来ました


⑤


ちょうど今夜から4日間、「ひよっこ2」が放送されますね!
タイトルバックも新しく作られたそうで、どんな作品なのか楽しみです

作品展は4月1日まで。
春休みにお子さまと出掛けてみてもいいですね









アーテリアからお得な情報が届きます!
↓ ↓ ↓
【LINE】の友だち募集中  

友だち追加

上のボタンをクリック!

または、ID検索:@mlo0459s
(@も含めて入力してください)






北欧とにっぽんのよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633
・OPEN /11:00 - 18:00  ・定休日/水曜、祝日

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら




関連記事

2019.03.25 | プライベートな話 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/1148-7d109bde