FC2ブログ
安中市のK様邸にお届けしたBⅡソファをご紹介します。

P5010048.jpg

お店での展示は、ブラックウォールナットのフレームにパープルの張り地なので、
メープル材のフレームでおつくりすると、展示モデルとは全く違う雰囲気のソファに
なります。

P5010052.jpg
どこから見ても隙のないデザインとしっかりとした作り

P5010054.jpg



K様には、3年前のご新築時にダイニングテーブル&チェアをお求め
いただいています。
P5010046.jpg

アルダー材の家具がいい色に変わってきました。
床や梁とも風合いがなじんでいますね。

3年前からソファをずっと悩んでいたというK様。
実は、今回のソファご購入の際には、別のモデルのものを心に決めて
ご来店いただいたそうなのですが、なんと、新しく展示されていたBⅡソファに
一目惚れ

やっぱり運命の出会いってあるんですね☆

P5010049.jpg

とても素敵なリビングダイニングです!

35mm厚の無垢材のフレームが主張しすぎず、空間に溶け込んでいます。

P5010044.jpg
お嬢サマたちも大満足

P5010059.jpg
玄関には、ワンちゃん用のクローゼットも

ご家族4人+ワンちゃんのK様邸。

ご主人が仕事の疲れを癒すためのソファと思いきや、お嬢サマとワンちゃんに
占領されちゃいそうですね


ソファはお部屋の主役になりうる家具なので、見た目はもちろん大事ですが、
やはりその機能性が一番気になるところです。

BⅡソファをはじめ、アーテリアでお勧めしているソファは、すべて耐久性と
お手入れのしやすさを考慮した作りになっています。

BⅡソファは、ウッドフレームタイプなので、無垢材の木が見えていますが、
ボディまでカバーリングタイプのソファも、フレームは堅木の無垢材でできています。

座り心地の良さとへたりに対する強さは、ウェービングテープと高密度ウレタン、
さらにハンガリー産のスモールフェザーを使用したクッションにより
実現したものです。

日常的に一番目に触れ、感触も大事に考えられるカバーは、すべて取り外して
ドライクリーニングが可能です。

色や柄違いのスペアカバーをお持ちいただくことで、カバーの寿命をながく保つ
ことはもちろん、季節感を演出し、お部屋の模様替えを楽しんでいただくことも
できます


お店では、それぞれのソファの座り心地を比べていただき、内部構造のご説明も
させていただいています。

一生モノと呼べるソファをお探しの方、今お使いのソファに不満がある方、
ぜひ、アーテリアのソファに座りに来てみてください

スタッフが、丁寧にご説明させていただきます。

(ogawa)

関連記事

2010.11.19 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/174-d3e8ee33