I 様の別荘にお届けしました家具をご紹介させていただきます。

RIMG3485.jpg
玄関を入ると、天井が高く広々とした空間とオーセンティシティBⅡソファの
うしろ姿がお出迎えしてくれます。

RIMG3490.jpg
お部屋の中央に配置された薪ストーブを中心に、リビングスペースと
ダイニングスペースに分かれています。
RIMG3487.jpg


RIMG3439.jpg

リビングの家具はブラックウォールナット材シックにおまとめになり、
ダイニングはメープル材のテーブルにビーチ材の3107チェアを合わせ、
明るく清潔感のある雰囲気に。

RIMG3482.jpg
メープルの無垢材のテーブルは、長さを200㎝でオーダーし、
6人ゆったりお掛けいただけます。
RIMG3479.jpg

床材や梁など、無垢の木がふんだんに使われたⅠ様邸。
家具も、ソファやテーブルには無垢材の重厚感あるデザインをお選びいただきましたが、
ダイニングチェアは、デンマークの巨匠 アルネ・ヤコブセン デザインの3107チェア
(通称セブンチェア)をセレクト。
金属製の細い脚が空間のアクセントになっていますね。

ギャッベのザブトンも彩りを添えています。


RIMG3494.jpg
ソファにはオプションでヘッドレストをふたつ付けられ、映画鑑賞などの際は活躍しそう
です。
リビングテーブルは、材質は異なりますがダイニングテーブルと同じデザインです。
赤いギャッベは草木染めらしい表情が美しく、ウォールナットの家具との相性も良い
ですね。


RIMG3446.jpg
張り地は、柔らかい質感が人気の「BS」のブラウンです。

RIMG3450.jpg



RIMG3478.jpg



RIMG3433.jpg
テレビボードもウォールナット無垢材です。
幅が180㎝ありますので、50インチのテレビもバランス良く配置できました。

RIMG3513.jpg
玄関にもギャッベをお選びいただきました。
こちらは、染めていない羊の毛そのままの風合いを生かしたものです。

ギャッベは、寒い時期には暖かくお過ごしいただけるのはもちろん、
夏場はサラッとした感触が心地よく、上に乗ると毛が冷たく感じられるので、
素足での足触りがホントに気持ち良いんですよ!



Ⅰ様には、別荘を設計した設計士さんのご紹介でご来店いただきました。

一度のご来店ですべてお決めいただき、そのご決断の早さに感動しました


たくさんの良いものをご覧になっているⅠ様に、弊社の商品をお選びいただきました事、
光栄に存じます。

お忙しいお身体を休め、リフレッシュされる別荘での貴重なお時間、
どうぞアーテリアの家具とともにゆっくりとお過ごしくださいませ。





(ogawa)



関連記事

2012.07.08 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/303-8b8d6244