FC2ブログ
富岡市のM様のお宅にお届けしました、AUTHENTICITY SOFA <D>をご紹介いたします。

M様は、ソファの買い替えをご検討でご来店いただきました。

今までは、コーナー型(L型)のソファをお使いとの事でしたが、
【3人掛け+2人掛け】のプランでご決定いただきました。

RIMG0246_20140825124431819.jpg

RIMG0250.jpg

オーセンティシティ<D>ソファは、アーム(肘掛け)のデザインが特徴的なモデルです。
今回は、3人掛け(192㎝)と2人掛け(162㎝)をセットでのお届けとなりました。

【 以前の配置 
RIMG0207.jpg

ダークな色の革張りのソファから、ウッドフレームのソファに替わったことで、
お部屋の雰囲気もがらっと変わりました!

お手持ちの家具や建具が濃いお色でしたので、ソファのウォールナット材のフレームも
しっくりと馴染んでいます。

RIMG0232.jpg

RIMG0229.jpg



今回、M様にお選びいただいた張り地は、優しいラベンダーカラーの張り地です。
RIMG0225.jpg

とても上品で、落ち着いた雰囲気のソファに仕上がりました



この度ソファをお届けしましたM様のお宅のリビングは、3階建ての建物の3階でした。
室内の階段からの搬入は無理でしたので、クレーンを使っての吊るし上げとなりました。
RIMG0215.jpg
「空飛ぶソファ」です



そして、M様がお住まいの群馬県富岡市と言えば、世界遺産登録で最近話題の
『富岡製糸場』 がある所です。

群馬県に住んでいながら、私はまだ訪れたことがないのですが、
なんと、M様のお宅から少しだけ建物を見る事ができました

RIMG0220.jpg
写真の真ん中より右にレンガの建物。左側に煙突が見えます。

RIMG0219.jpg
アップにするとお分かりになるでしょうか。

ソファの吊るし上げをしました3階のベランダからの眺めです

クレーンを使っての搬入は、無事に終わるまで心配でしたが、
思いがけず、世界遺産を見せていただくこともでき、よい経験になりました。
プロの方ですから、慣れたものなのでしょうが、見事なクレーンさばきでした


M様、春にご注文をいただいてから、大変お待たせをして申し訳ありませんでした。

厳選した材料を使い、職人が丁寧に作り上げましたソファです。
どうぞ末永くご愛用くださいませ

ありがとうございました。


(ogawa)




関連記事

2014.08.25 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/501-a4295f7a