FC2ブログ
高崎市のI様邸にお届けしましたソファをご紹介いたします。

I様は15年ほど前、新築の頃からお付き合いさせていただいているお客様です。
今回はリビングを一新したいということで、ソファ・オットマン、リビングテーブルを。

2015-I.jpg

<AUTHENTICITY BⅡ ソファ> 3Pサイズをオーク材でお作りしました。
ピロークッションを2個追加いただいたため、クッションが4個並んでいます。

以前使われていたソファはキャメル色の革のソファでしたので、全く違った雰囲気のお部屋に大変身
木枠のソファですとアームや背中部分に視線の抜けができるので、圧迫感なくすっきりと置くことができます。

2015-I3.jpg

とてもお天気のいい日でしたので、クッションもパンパンでさらに気持ちの良さそうなソファになりました
クッションの膨らみ、写真からでも伝わるでしょうか?
フェザーがたっぷり詰まったクッションですので、カバーのファスナーを開けてお日様に当てていただくとフェザーが空気を含み、クッションがふかふかになるのです。

2015-I11.jpg

オーク材の独特の木目に、織りの美しいネイビーの張り地で。


2015-I6.jpg

以前お求めいただいた、大柄なギャッベとも相性バツグン。
ソファもギャッベも、どちらも負けない存在感があります。

リビングテーブルもかなり大きいものからサイズダウンしたことで、ギャッベの柄も良く見えますし、周りにもゆとりができましたので、リビングでの過ごし方も変化してくるかもしれないですね


2015-I8.jpg

小物使いがとってもおしゃれで、どこを撮っても絵になります



自然光がたっぷり入るリビングの正面にはシンボルツリーが植えてあり、これからの季節は葉が茂り、ちょうど木陰ができるそうです。
まず木ありきで家を考えられたとのことですが、そんな造り方もいいですよね。

お届けに伺い、こういったお話が聞けるのも私たちの楽しみの一つとなっています


I様、素敵な時間をありがとうございました。




コシバ



関連記事

2015.04.05 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/595-a7f28bec