FC2ブログ
AUTHENTICITY(オーセンティシティ)ブランドより、
新しいソファを展示致しました!

ソファ<C> カウチタイプ

RIMG1394.jpg
【展示品の場合 : W2200×D1520/820×H760(SH420)mm】


RIMG1398.jpg

オーセンティシティらしい、贅沢なウォールナット材のフレームに、
ハンガリー産のスモールフェザーがたっぷり入ったクッション。

座り心地と耐久性の決め手となる座面のウレタンは、比重55kg/㎥の高密度仕様。

これまでの3人掛け、2人掛け、1人掛けのラインナップに、
この度、カウチタイプが加わりました

カウチタイプは、片肘の2P・3P・3Pワイド片肘のロングシートS・M・Lを組み合わせて
設置しますので、2mを超える大型ソファでありながら、マンションにお住まいの方など
搬入の心配がある場合でも、1台ずつであればエレベーターに入るサイズになっています。


RIMG1397.jpg

組み合わせにより、2m20cmから2m95cmまで9パターンの幅がセレクト可能です。
(クッションの幅を揃える場合は、2m20cm・2m65cm・2m95cmの3パターン)

ソファ<C>の特徴として、ひじ掛けの幅が狭いため、ソファの寸法ほぼいっぱいに
座るスペースが確保できる事が挙げられます。

例えば、当店で人気のオーセンティシティ ソファ<BⅡ>の場合
ひじ掛けの幅が左右15cmずつありますので、
幅200cmの3人掛けで、座るスペースは170cmになります。

今回ご紹介のソファ<C>の3人掛けは、幅180㎝と比較的コンパクトな設計ですが、
ひじ掛けの幅が45㎜とすっきりしていますので、座るスペースが171㎝確保できています! 

3人掛けのソファをお探しの場合、外寸だけで判断すると180cmでは狭いと感じられるかも
知れませんが、座るスペースまで確認していただくと、意外に広いというケースもあります。



RIMG1395.jpg

背中のフレームが、背クッションの膨らみに合うようにえぐられています。
直線的なデザインの中に、優しさが感じられますね

RIMG1403.jpg
クッションを置いてしまうと陰になってしまう部分ですが、
思わずなでたくなるような気持ちの良い木肌の仕上がりです


今回の展示品は、フレームのデザインを際立たせるような白系の張り地を選んでみました。

お客様にオーダーいただく際には、約300種類の生地と本革から張り地をお選びいただけます。

RIMG1405.jpg

RIMG1404.jpg

プレーンなものから、少し個性的な柄ものまで...


RIMG1406.jpg

RIMG1407.jpg


同じデザインのソファでも、身にまとう張り地によって、
その表情をガラリと変えることができます。

最初はおとなしめのカバーを選ばれるお客様が多いですが、
着せ替え用に2枚目を選ぶ時には、遊び心を持って選ばれる方が増えますね




関連記事

2015.03.29 | おすすめアイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/597-574b30b0