埼玉県深谷市のM様邸にお届け致しました、
ソファ<C>カウチタイプをご紹介させていただきます。

①


M様が最初にアーテリアにご来店いただいたのは、
弊社のギャッベ広告をご覧いただいたのがきっかけで。
ギャッベがお好きな奥様と、ご夫婦揃ってご来店いただきました。
一年と、ちょっと前の事です。

それからも、ギャッベを見に足を運んでいただき、
いい出会いがあると、お求めいただいておりました

そこで、アーテリアのソファも気に入っていただきました。

今回、畳の居間を張り替えるタイミングで、
ソファをご購入されることになり。

FSB、J、EEソファなど、最初はいろいろな候補がありましたが、
M様にお選びいただいたのは、AUTHENTICITYの<Cソファ>です。

横から

ご主人様のこだわり、頭を支えるヘッドレストをプラス。
奥様のこだわり、足を伸ばせるカウチ仕様に。

ご夫婦それぞれが快適に過ごせるように、
お互いの好みを取り入れて、心地良いスタイルに組み合わせました。
理想的ですよね

ソファを置いた場所は、ダイニング側から小上がりになっており、
Cソファ特有の直線的なアームの美しさが際立って見えます。

アーム②

張り地は、背と座のクッションを二色に張り分けました。
アイボリー色もオリーブ色も、どちらも落ち着いた色合いで、
M様のお宅にスッと馴染みました。

アーム③


せっかくなので、ギャッベの敷き比べも。
青系の色と、ナチュラル系の色。
ギャッベを変えるだけで、雰囲気がガラッと変わります。
それぞれの良さがあって、どちらがいいか迷ってしまいますよね

青


ナチュラル


後日、ご感想も教えていただきました。

アーテリアさんのソファは本当に座り心地がよく、
家庭内が“まろやかな”?感じになりました。大切に使います。


「家庭内がまろやかになる」
素敵な表現ですよね。
ソファを置いたら、暮らしが心地良くなった。
喜んで頂けて、嬉しい限りです



アーテリアから、埼玉県深谷市までは、
一般道で、ちょうど一時間くらい

埼玉県北部のお客様にも、ご来店いただくことが多いです。
群馬県と隣接している本庄市ですと、利根川を挟んですぐですよね

私も気持ち良くドライブしながら、M様邸にオジャマさせていただきました。


M様。またギャッベを見にいらして下さいね。
この度は、誠にありがとうございました


<aoki>


関連記事

2015.08.09 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/637-342c30f3