桐生の街でギャッベ展

2015年9月5日()・6日()  10:00~16:00

群馬県桐生市浜松町にあります 「レンタルホール れんが蔵」にて
はじめての出張ギャッベ展示会を開催いたします。

れんが蔵ギャッベ展 


アーテリアがある高崎市緑町は、前橋市街地からもアクセスしやすい位置にあるため、
主に県央地域(前橋・高崎)にお住まいのお客様に多くご利用いただいております。

また、関越自動車道の前橋インターから約10分ということもあり、
県内各地にお住まいの方や埼玉県の方にも足をお運びいただいています。


そんなアーテリアですが、
今回のギャッベ展は、はじめて店舗外の会場を借りまして開催いたします。

会場は、群馬県の東部に位置する桐生市
昔から絹織物の産地として有名です。
『西の西陣、東の桐生』と言われていました!

会場は、織物の街・桐生。
ギャッベは、イランで古くから伝わる手織りの絨毯。

少しだけ、共通性があるかなぁ...と


今回の「出張ギャッベ展」は、高崎まではちょっと遠いなという
桐生市や太田市周辺(東毛方面)の方にギャッベに触れていただきたいと思い企画いたしました。

二日間限定にはなりますが、ギャッベに興味をお持ちの方はぜひお気軽にお出かけください。


「ギャッベ」とは...




群馬県桐生市出身 篠原涼子さんがモデルを務めた観光イメージアップポスター
篠原涼子
桐生市の観光大使である篠原涼子さん。
観光誘致ポスターであるにもかかわらず、
宣伝文句が一切載っていない、カッコイイと話題になりました。



*大変申し訳ありませんが、上記イベントの準備及び開催のため、
9月4日(金)5日(土)6日(日)の3日間、高崎の店舗は臨時休業とさせていただきます。


*尚、毎年恒例の『大ギャッベ展』は、高崎の店舗にて11月開催予定です。




関連記事

2015.08.31 | イベント・フェア | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/644-9fa7e56a