高崎市K様邸のお庭をご紹介させていただきます。

K様邸は築5年。
元々ご新築時に、門扉やアプローチは設置されていました。

5年暮らして、少しずつ問題点が出て来てしまい、
お庭をもう一度見直そうと、
アーテリアにお話をいただきました。

イメージ②



一番困っていらっしゃったのは、生垣のレッドロビン。
害虫が出やすく、洗濯物についてしまったり、お子様に害を与えたり。

【Before】
南①


南③



生垣はすべて抜いてしまい、
元々あった門扉に雰囲気を合わせ、樹脂性のフェンスに変えました。
天然木材と違い腐食しないので、メンテナンス面でも安心です。

【After】
①1


①2



フェンス裏にあたるスペースは、
以前、植えられたハーブが根が張りすぎてしまい、
ご自分達では撤去出来ない程に・・・。

【Before】
南②


お料理用のハーブを植えるキッチンガーデンを残し、

【After】
①5

あとは跳石と砂利を敷き詰めました。
将来、再び大変にならないように、
防草シートで雑草対策も施しました。

①4


奥様のこだわり。
洗濯干しスペースです。

お仕事を持つ奥様。
雨が降ってもすぐに取り込む事は出来ないため、
どうしても屋根付きにしたかったと。

お家の外観やフェンスに合う、
デザイン性のあるポーチに仕上げました。

①3



その②へ、つづく。


< aoki >




インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633


アーテリアのFacebookページは→こちら





関連記事

2016.05.16 | お届け実例 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/752-f635a67a