FC2ブログ
 7日間限定 カール・ハンセン&サン キャンペーン
        8/5(金)~11(木)
 


CH22-lounge-chair_CH26-dining-chair.jpg

アーテリアでは、この度、ハンス J.ウェグナーのデザインによる椅子、
【 CH22 】【 CH26 】 を群馬県で初めてお披露目いたします。
各店舗への入荷(11月予定)前に、特別に座り心地をお試しいただける7日間です。


カール・ハンセン&サン社はウェグナーの初期の名作、1950年デザインのラウンジチェア、【 CH22 】を復刻しました。
この椅子は当時新進デザイナーだったウェグナーが、同社に初めてデザインした椅子コレクションの一つです。

そしてコレクションが発表された当時、もう一つの椅子がデザインされていました。
それが発表されることのなかったダイニングチェア、【 CH26 】です。
白木を用いたオーガニックなフォルムと構造、印象的な背もたれ、ペーパーコードを張った座面、といずれの椅子もウェグナーならではの明快で独創的なフォルムを特徴とするデザインが印象的です。

色あせることのデザイン、TIMELESS DESIGNの妙、
【 CH22 】および【 CH26 】を実際に感じていただきたいと思います。



Wegner_CH22.jpg
【 CH22 ラウンジチェア 】
CH22がデザインされたのは1950年。
斬新な形状をしたアームが目を惹きます。

座枠のコーナーに施された木製の楔、背もたれの楕円形の埋木のコントラスト。
随所に見られる美しいディテール・職人技巧は当時と変わらぬ精巧さで再現されています。

Wegner_CH22_oak-walnut.jpg


Wegner_CH22-oak_detail_wedge.jpg




wegner_CH26.jpg
【 幻のウェグナーチェア、CH26ダイニングチェア 】
ウェグナーがCH22のダイニングバージョンとして図面に残したのが、このCH26。
1950年にデザインはされましたが、試作品さえ現存していない、まさに幻のウェグナーチェア。
ダイニング用ということで、テーブルの高さとのバランス、全体のプロポーションなど検討を重ね作られたウェグナーのこだわりの詰まった一脚です。

Wegner_CH26-backrest.jpg




CHSキャンペーン

【 CH22 ラウンジチェア 】【 CH26 ダイニングチェア 】
独創的な構造とフォルム、人間工学に基づいた素晴らしい座り心地を体験いただける大変貴重な7日間です。


【CH22 & 26チェア】をご契約の方には、カール・ハンセン&サンからのスペシャルプレゼントとして、「シープスキン」をもれなく差し上げます
*長い期間太陽の暖かさから離れて暮らす北欧の人々にとって、シープスキン(羊の毛皮)はとても身近で必需品と言えるほどです。

シープスキン



さらにこの7日間は、【CH22&26チェア】の先行販売だけでなく、

『カール・ハンセン&サン キャンペーン』と題しまして、
【Yチェア】をはじめとする同社の製品すべてを対象に、特別価格でご提供させていただきます



ポストカード


ぜひ、真夏の暑さに負けない“熱い”アーテリアへ

8/10(水)も営業いたします





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

OPEN 11:00~18:00
CLOSE 水曜

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km



アーテリアのFacebookページは→こちら
Instagram(インスタグラム)は→ こちら




関連記事

2016.07.25 | イベント・フェア | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/772-56aa5282