12月1日から10日まで開催しております、『ウェグナー 始まりの5脚展』

始まりの5脚 - THE FIRST MASTERPIECES - の中から

今日は、今年6月に復刻したばかりの椅子をご紹介いたします。


『CH23ダイニングチェア』

CH23.jpg

1950年にデザインされてから、50年以上も生産されていなかったCH23ダイニングチェア。
この椅子が今年6月16日に復刻したことにより、ウェグナーとカール・ハンセン&サンとの始まりの5脚が勢揃いすることとなりました。

一見すると、とてもシンプルな椅子ですが、
よく見るとディテールに凝っていることがわかります。


背に施された埋め木の形状。

②


美しくダブルで張られたペーパーコード。

①


③

そしてこの椅子に安定性を与える弧を描く後ろ脚。

随所にウェグナーらしい独特の意匠が散りばめられています。

シンプルなフォルム、耐久性に優れた構造、
座り心地の良さ、そして見た目の美しさ。

ぜひ、実際に触れて、そして座ってみてください。


また、今回アーテリアでは、ウェグナーのサイン入りモデルを限定5脚販売いたします。
オーク材・ソープ仕上げ、ウェグナーのサイン刻印、証明書つきとなります。

Wegner_CH23-special-edition_Oak-soap_Close-up_201706161020407be.jpg


Wegner_CH23-speciel-edition_Oak-soap_Front.jpg

発売日の6月16日に、1日だけ限定で販売された特別バージョンを
この日のために用意しておきました

5脚限定となりますので、お早めにどうぞ。



『ウェグナー始まりの5脚展』 
     by カール・ハンセン&サン

12月1日(金)~10日(日) ※6(水)はお休みです。

会期中だけの特別な特典もございますので、カール・ハンセンの商品をご検討の方はぜひこの機会に。



12月3日(日)には、カール・ハンセン&サン ジャパンの今村氏によるセミナーも予定しています。
お手入れ方法などを学べる機会ですので、興味のある方はぜひご参加ください。
(準備の都合上、予約を頂けると助かります)


*セミナーについて、詳しくは ↓
http://arterior.blog98.fc2.com/blog-entry-927.html





にっぽんと北欧のよい家具を紹介しています
インテリアスタジオ アーテリア

群馬県高崎市緑町4-11-10
TEL.027-362-7633

国道17号(高前バイパス)「問屋町入口」交差点角
・関越自動車道「前橋インター」より高崎方面へ約3km
・高渋バイパス「イオン高崎」より市街地方面へ約4km





ホームページは→ こちら

Facebookページは→ こちら

Instagram(インスタグラム)は→ こちら





関連記事

2017.12.02 | おすすめアイテム | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://arterior.blog98.fc2.com/tb.php/930-f19a21e3